FC2ブログ
 

ローズミンタラ

ブロッサム

陽気に誘われて、咲き始めました。
イープルの公園では、ツルニチニチソウ(蔓日々草)が咲いていましたが、
ローズミンタラでも咲き始めました。

ツル日々草
公園のは一重、ウチのは八重かな。


ラミウム
(通路に咲いてしまったラミウム)

通路のカーブに埋めたワイン瓶の間からちゃっかりと…。
誰かが、「欲しいものは消える。いらないものは増える」と言っていたけれど、同感です!


ホップ
(ホップ)

ビールの苦みの元です。春はこの程度なのですが、秋には背高ノッポに…。
実は、松ぼっくりのような形


夏ゆきカズラ
(夏ゆきカズラの幼木)

冬枯れで、カラカラ。地ぎわから芽が出てきた。
おとなしそうな顔をしているけど、これが大暴れするんですよ。


房前チューリップ
(房咲きチューリップ)

庭のチューリップは3種類、原種1、原種2、房咲き、少しずつ時期がずれて咲きます。


白?
(白が…?)
今年、お隣との境目に「白」が一本咲きました。白は植えた覚えがないのに「????」


八重ヤマブキ
(八重のヤマブキ)

物々交換で、お向かいのM宅から分家してきた花です。
この花を見ると、小学校の通学路を思い出すのです。何年前になるんですかね~。


Ps
***************************
※ 念のため、表示します。
このブログは、無料なので自動的にスポンサーやトラックバックが
つきます。当方で選ぶことができないので、「???」の、ものも。
むやみにクリックしないように、お願いします。
****************************



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

赤いチューリップ、お空に向かって背伸びしているような愛らしい姿ですね。白い子は、こぼれ種から数年を経て、なんて可能性は? それとも突然変異というのもありかしら、

みちえ | URL | 2012/05/23 (Wed) 10:55 [編集]


仙人曰く

 こぼれ種1年目にしては、咲いた花が大きい。突然変異にしては、白すぎ?、誰かが植えたにしては、密植すぎないか?というわけで、??? 遺伝子博士のご判断はいかに。
 そういえば、O仙人とバラの枝変わり、突然変異のを話していた時のこと、「半導体に、突然変異はないんですか」、「ないね。半導体は理屈だから。」、ムムムムム、言われてみれば、バラの突然変異と言っても、まだ、分からないだけで、きちんとした理屈に沿って変化しているのかも…。
 

大福 | URL | 2012/05/23 (Wed) 16:00 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【ブロッサム】

陽気に誘われて、咲き始めました。イープルの公園では、ツルニチニチソウ(蔓日々草)が咲いていましたが、ローズミンタラでも咲き始めました。公園のは一重、ウチのは八重かな。(... [続きを読む]

まとめwoネタ速neo / 2012/05/23 (Wed) 00:45