FC2ブログ
 

ローズミンタラ

薔薇も熟する


最近のローズミンタラは、こんな風景。

s868-1.jpg
( 疎らに咲くので、花は少な目 )

果物などは、実が生 (な) ってから一定期間が過ぎると
「 熟する 」 という言葉に出会うのですが、
花は、「 咲く 」 の次の言葉は ・ ・ ・ 「 散る 」 かな?

「 花 」 と言えば 「 桜 」 がイメージされ、
「 三日見ぬ間の桜かな 」 のように、
「 咲く 」 の次は 「 散る 」 という言葉で足りていたのでしょう。

s868-2.jpg

でも、それでは寂しい。
バラに 「 熟する 」 に相当する表現があればいいのに!

s868-3.jpg
( ガーデン オブ ローゼス  杏色のアンティーク )

女性には、「 熟女 」 という言葉があるではありませんか。
薔薇は ・ ・ ・ ? ? ? 何という表現があるのでしょう。

薔薇は、ツボミから開き始めた時がキリッとしていて、きれい。
その時が 「 一番だ」 と思っていました。

s868-4.jpg
( 衣通姫 : そどおりひめ  謎の美女の名前がついたバラですが なんせ弱い )

秋は花がゆっくりと開くので、同じ花を数日間愛でることができます。
すると、開花してからも花茎が伸び、花弁が大きくなり
香りが強くなり、存在感が濃厚になってくるのです。
お肉に例えると、エイジングビーフ。

s868-5.jpg
( ガーデンパーティのエイジングビーフ : 華やかに咲くので、名前通りのバラだと思っています )

s868-6.jpg
( これも、ガーデンパーティ )

s868-7.jpg
( これも ・ ・ ・ もう、ご承知のとおりです )

秋は、薔薇も熟し始めるのです。
杏色、黄色、クリーム色系のバラが熟れ始めています。

s868-9.jpg
( ハニーブーケ : 杏色がかった黄色 甘い香りも魅力的です )

次は、ベルバラ、レッドクイーン、サムライなどの黒赤系のバラが咲くはずです。

s868-8.jpg
( フリージア : バラなのにフリージアとは、これ如何に ・ ・ ・ 香りがあるからでしょうか? )

これからが、エイジングフラワー、 熟花 (?) の季節
去年は10月25日が初雪でした。
あとひと月! それまで、熟花と戯れます。

s868-10.jpg
( エル : フランスの女性誌 「 ELLE 」 に因んで名づけられたバラ。、香りは素晴らしいというのですが、イマイチ少ない )

あとひと月あると考えるか? あとひと月しかないと考えるか?
・ ・ ・ ・ ・
お天気と気温が生育を左右します。
毎日の天気予報に一喜一憂する日が続きそうです。







PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)