FC2ブログ
 

ローズミンタラ

ユースホステルでイベント


遅ればせの修学旅行は、初めて経験することばかり。

宇多野ユースホステルでは、毎夜8時からホールでイベントがある。

s-363-1宇多野ユースホステル ロビー




一泊目は、中国茶のデモンストレーション。

鉄観音 ( テツカンノン ) や花の香りのお茶をいただく。

お茶うけは、かぼちゃの種、スイカの種やひまわりの種。

細長いのは、サンザシのドライフルーツ。

s-363-2中国茶

これは鳥の餌ではなかろうか???   でも、食べてみると、意外にイケる。

中国茶のうんちくを聞いたり話をしたり。

宿泊客同士も打ち解けて話が弾む。

韓国、タイ、青い目の人・・・・・。

異国の人とも気軽に話ができるようになるから不思議です。



二泊目は、尺八の演奏でした。

首振り三年とは聞いていましたが、ナルホド、首を振りながらの演奏でした。

s-363-3尺八生演奏

多少の誤差は有るけれど、一尺八寸の長さがあるので 「 尺八 」 と呼ばれるのだそうです

演者の持っていた尺八は二分割できるもので、携帯に便利。

あまり聞くことない尺八を生演奏で聴ききました。

隣で聞いていた女性が 「 とってもお得な気分 」 と言っていたけれど、

同感です。

ラスト演奏は、「 春の海 」 、お琴との演奏。


箏はカセットテープでした。

「 春の海 」 に使う尺八は一尺六寸で、ちょっと高めの音がします。

「 一尺六寸でも尺八とは、これ如何に? 」

・・・まあ、「 白髪三千丈 」 の世界と比較したら、かわいい誤差です。




ps

もみじを見に行ったはずなのに、「 さくら 」 も見てきました。

s-363-4 不断桜

「 不断桜(ふだんざくら)、 別名10月桜 」 というものだそうです。

春の桜のように満艦飾ではありませんが、「 さくら 」 です。

10月から4月にかけてに咲く桜 !?

こんなの初めて見ましたよ。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)