FC2ブログ
 

ローズミンタラ

青天のへきれき


「 青天のへきれき 」 の

「 へきれき ( 霹靂 ) 」 とは、カミナリ ( 雷 ) のことなのだそうです。

まさに、昨日の天気は 「 青天の霹靂 」

午前中は、晴れていたのに、

お昼時に、ゴロ、ゴロ、ゴロ・・・ピカリ!

暗雲が立ち込め、雨が降り始めた。

雨の中に白い粒が・・・次第に大きな粒に!

バラ、バラ、バラ、バラ・・・雹 ( ひょう ) です。

トゲトゲの雹(ひょう)

( これは、地元のデザイナー「まちこ」さんの写真を拝借しました。 雹にツノがある! )

かなり大きい。

雨と雹が入り混じって激しく降っている。

これは驚き。  ウヒョー! ( 雨・雹! )



今朝、

球根ベコニアの葉には穴があき、花は砕かれ、チリチリ・パッパー。

バラは、散り散りバラバラ。

ひょうの被害 ボキボキ

枝も、ツボミも雹に打たれて、傷だらけ。

もう少しで咲く蕾がいくつもあったので、

思い切った剪定ができずにいたけれど、

これで、踏ん切りがつきました。

剪定!  夏バラ、強制終了。



秋バラを期待して、 「 剪定 & 消毒 」

負け惜しみですが、さっぱりした姿になりました。

悔しいので、先週撮った夏バラの姿をご覧頂きます。

先週の夏バラ

気を取り直して、秋バラに向けて 本格スタートします。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)