FC2ブログ
 

ローズミンタラ

雨後の筍(たけのこ)


「 一雨欲しい 」 とは言ったけれど、

二雨も、三雨もは、いらない。

花や野菜は徒長し、雑草が生い茂る。

6/21のローズミンタラ

( 6/21の様子です。なにも咲いていないようですが・・・実は・・・)


「 雷の後はキノコが生えて、雨の後はタケノコが伸びる 」

これは、昔からの言い伝え。

実証実験のほどは、知らない。



ヒトの場合は、雨後の畑端会議 ( 菜園でのおしゃべり )が始まって、

子どもの場合は、雨後の歓声 ( 小さい子が湧いてくる )が聞こえる。



ミンタラも植物がニョキ、ニョキッと伸びる。

見た目で分かる 「 雨後の新芽伸び 」

次に、虫が湧いてくる。

雨で柔らかく伸びた葉っぱに穴をあけ、

ツボミに黒いシミをつける。

「 おのれ、にっくき、虫けらどもめ、思い知らせてやる! 」

と、啖呵を切って、踏み潰してやりたいけれど、

なんせ相手はゴマ粒ほどのちっぽけな虫。

しかも、隠遁(いんとん)の術の名手。

探して、捕まえて、つぶすことは、相当困難。


虫の活躍と噴霧器

「 雨後の消毒 」 、始めます。



バラもつぼみが膨らんで、もうじき咲く予定

6月末の週(来週のことですが・・・)+7月第1週が盛りかな ?

とりあえず、今日、咲いているのをご紹介します。

バラ、徐々に咲き始めました

左上から時計回りに、コーヒーオベーション、チンチン(乾杯)+銀嶺、予備のカクテル、

レッドミニモ ( ミニバラ ) などです。

雨が続くと白い花弁が痛むので、困りもの。


アメリカンシモツケ・ビアボロ

アメリカンシモツケ・ディアボロ。 黒い葉の落葉灌木、庭のアクセントです。

見えずらいですが、右の花に蜂が花粉を集めに来ています。



亜麻、クレマチス、ヒューケラ、芍薬&牡丹

左上から、時計回りに、亜麻 ( の原料:語呂合わせではありませんが、咲いて、午後には散る花です )

クレマチス ( 白雪姫 ) 、 芍薬+牡丹 ( ハイヌーン )、 ヒューケラ


バラのつぼみが膨らんできた。 もうじき咲く。 気持ちが高ぶります。












PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)