FC2ブログ
 

ローズミンタラ

お正月

あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくおねがい致します。

 

お正月様をお迎えする準備がととのいました。

s-20210101- 1

( ようこそ )


今年の玄関花飾りはこれです。

s-20210101-2.jpg

豆福によると大王松と黄色の薔薇が欲しかったのですが、どちらも入荷していなかったので、オンシジュームと松にしたとのこと。

いわれによると、お正月様は松の枝でお休みになられるそうなので、まあ、これでもいいか!

ピンクのバラで春を待ちます。

 

今年の神棚の飾りは、質素にしました。

新型コロナウイルス(Covid19)様にそ~っと退散願うようにです。

s-20210101-3.jpg

初詣は「三密を避けよ」ということでしたので、前倒ししました。

元旦は、リモート初詣かな?

 

お供えのお餅は おんちゃんちで ついてくれたものです。

お米とお塩も供えてお正月様の食卓ができました。

お神酒は豆福が求めてきたのですが、医療従事者にエールを送るブルーボトルのお酒です。

s-20210101-4.jpg

砂川市立病院は498床のベッドを持ち、この地域としては大きな病院です。

小さな町で異例とも言える高度な医療を受け持っているので、職員の奮闘ぶりには目覚ましいものがあります。

昨年の新型コロナウイルス(Covid19)蔓延のさなか、医療従事者に対して応援メッセージが寄せられ、それにたいして病院ではHPでお礼が述べられました。

とてもうれしいことです。

高度医療を担っていると、他の医療機関から新型コロナウイルス感染者も転送されてきます。

担当部署の職員だけでは足りず、他部署から応援が必要になりました。

注意していたのでしょうが、病院関係者にも陽性反応が出てしまいました。

すぐに対処して、経過観察後、収束したのですが、相手は見えない敵です。

神経は張り詰め、その心労は如何ばかりであったか計り知れません。

驚くべきことは、この病魔と戦ってくれている人を非難中傷する人がいるということです。これは、残念なことです。 

でも、落ち込まないでほしい。

その人は、「自分をコントロールできない、心の弱い、可愛そうな人なんだ」と、思うことにしよう。

大勢の人は、応援している。 エールを送っている。 だから、平常心でいてほしい。

 

お~っと、この勢いで書き進むと、話が終わりそうにない。

むかし昔、同僚としてお世話になっていたことがあるので、つい、力が入ってしまいました。

お許しを!

 

 

今年の年賀状の画像は、こんな風でした。

s-20210101-5.jpg

薔薇に囲まれた中心には丑年にちなんで「赤べこ」と「疫病退散」の炎。

「赤べこ」には、魔避けの効果があり、平安時代に蔓延した疫病を追い払った赤い牛の伝説、会津地方に天然痘がはやったときに赤べこの人形を持っていた子どもは病気にかからなかったという伝承もある」のだそうです。

 

「紅蓮の炎」は護摩焚きの炎です。

s-20210101-6.jpg

護摩焚きをするときのご本尊は不動明王が多い。

不動明王は、密教でもっとも重要な仏さまである大日如来が姿を変えて現れた仏さま。

見るからに怖い顔では、煩悩を決して許さないという意味を持っているのだそうです。

燃え上がる炎は「天の口」であって、その口から供物をいただきます。納めた護摩木は、供物として焼かれ、煙が天に届くことで、天は供物をいただき、人に福を与えるとされています。

 紅蓮の炎で新型コロナウイルス(Covid19)を焼き払い、平穏が戻ることを切に願うものです。

 

丸の中に黒文字のRmは「ローズミンタラ」のロゴです。

RROSE(薔薇)の頭文字、mはmintar(庭)の頭文字です。

なに、なに? mに見えないって?

解説しますね。

「M」の両足をすぼめてくっつけます。

すると、ハーとになるではありませんか。

s-20210101-7.jpg


次に、ハートの中にアイヌ文様の渦巻を二つ描きます。

モレウ(渦巻)は、アイヌ語の「モ(ゆっくり) レウ(まがる)」

渦の文様には「パワー」があるといいます。

こうして、知恵の神様シマフクロウになったのです。

s-20210101-8.jpg

 

赤べこや炎を取り囲む薔薇には棘(トゲ)があります。

アイヌ語の「アイウシ(棘)」は、アイ(矢) ウシ(突く)からなっています。

棘の文様は「いばら」などの棘を意味し、外敵や病気などから身を守る「魔よけ」の意味が込められているといいます。

 

画像の枠外には「今年は佳き年になりますように」と青文字で記しました。

ここにも医療関係者へのエールを込めました。

 

「笑門来福」(笑う門には福来たる)の「笑門庭」

応援すること祈ることぐらいしかできない豆大福ですが、今年も笑顔と福の花咲くローズミンタラの四季をお伝えしようと思っています。

皆様のところに、福の花が咲きますように!



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

一週間遅れの新年あけましておめでとうございます。
Covid19の一日も早い終息を願い、日常を取り戻せる日々を切望するものです。
年賀状の解説により、含蓄の深さに唸りました。
今年も美しい薔薇姫達の映像を楽しみにしております。

㎰:当地の花屋さんにも大王松と赤薔薇の入荷がなく、今年は諦めましたが、何となく”いつもと違う!”ってぼやいてました。豆福さんはそれなりのアレンジしてましたね。お見事!

takarinn | URL | 2021/01/07 (Thu) 19:30 [編集]


Re:

あけましておめでとうございます。
本年も叱咤激励をよろしくおねがいします。
今日のブログに載せたのですが、めちゃくちゃ寒いのに加えて連日の雪にうんざり。
そちらの天気を見るたびに羨ましく思っています。
早くも雪解けと薔薇姫との再会を待つ日々ですよ。
まだ、先は遠いな~!

大福 | URL | 2021/01/07 (Thu) 21:25 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)