FC2ブログ
 

ローズミンタラ

QOL(生活の質)

がん患者は、新型コロナウイルスで重症化するリスクが高いのだそうです。

抗がん剤を飲む身にとっては、ありがたくないお話です。

 

4月のブログでは、次のようにお知らせしていました。

『 薬(抗がん剤)を替えることになりました。

 今度は手足症候群の副作用が出ないUFTとユーゼルを組み合わせての飲用です。

 4週間飲んで1週間休み。

 これを4サイクル繰り返します』と。

 

ところが、3週間飲み続けたところ体調不良となり、早めに休薬することになりました。

休薬一週間後には、出ないはずだった手足症候群が右足に出て、休薬は更に3週間延長。

5月18日には、「服薬を再開することは困難」との判断で、薬は中止になりました。

今後は、様子を見ながら・・・です。

抗がん剤ではQOL(クオリティ・オブ・ライフ Quality of Life 生活の質)が保てないということなのでしょう。

 

※ QOLとは、『肉体的、精神的、社会的、経済的、すべてを含めた生活の質を意味します。

病気による症状や治療の副作用などによって、治療前と同じようには生活できなくなることがありま す。・・・このような変化の中で自分らしく納得のいく生活の質の維持を目指すという考え方』(国立がん研究センター)

 

ボクの身体は抗がん剤と相性が悪い、良く言えば、抗がん剤が効きすぎる?ということが分かりました。

その薬を飲まなくなったのですから、体調はもとに戻るはずです。

新型コロナウイルスで重症化することも心配ない?

がんもコロナも自分の免疫力で何とかせい! ということになります。

難しいことですが、無い知恵を絞って工夫するしかありませんね。

工夫の対象は食事、運動、神頼みですかね?

そして、自分の心に対しては、二階堂和美さんの ♪ ケ・セラ・セラです。

s-20200519-1.jpg


s-20200519-2ケ・セラ・セラ歌詞



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

相性が悪いもの(果たしてそう言い切ってしまっていいのか判断に迷いますが・・・)と無理して付き合うこともないんじゃないかしら?

これから、ガーデンの丹精している薔薇姫たちが善い「気」を出して、色はもちろん香も佇まいも大福さんの全身にしみわたって、きっと良い未来が拓けてくるのではないかしら?
自己免疫力を恃んで、「ケ・セラ・セラ」精神で暮らしましょう❣

コロナに関しては、危険からは遠ざかる暮らしを徹すればなんとかなりますよね。
まあ、何と言っても、拙宅の愚息曰く「あんたらは高齢者だから、くれぐれも出歩かないように」とのことですから、自衛するに越したことはありませんね。

早くいつもの日常が戻ることを切望しています。元気よくしていましょうね。

takarinn | URL | 2020/05/20 (Wed) 15:43 [編集]


Re:

「クスリ」は「リスク」
その「リスクの高いクスリ」が中止になったので、気分的に随分と楽になりました。
副作用がなければ、思う存分、庭遊びができるので、コロナ禍中でも庭に出るとストレスフリーです。
また、いつものように薔薇姫の様子をお伝えしますので、ご覧ください。
『新しい生活様式』には、まだ馴染めないのですが、危険から遠ざかる暮らしに徹して、いつもの日常が戻ることを期待したいと思います。そう、その日を元気で迎えるぞー!

大福 | URL | 2020/05/20 (Wed) 20:22 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)