FC2ブログ
 

ローズミンタラ

ハニーブーケの剪定

ハニーブーケの剪定

 

今年は、雪の季節が遅く、平地では、まだ、初雪を見ていません。

例年は10月に初雪が降るのですが、今年は、なし!

これも温暖化?

 

冬支度が佳境に入りました。

本日は、薔薇の剪定を終えました。

s-1192-1.jpg


立ち性の薔薇の丈を5060cmに切り詰め、葉を全部切り落とし、切り口に癒合剤を塗り、広がっている茎をシュロ縄でコンパクトに纏めました。

つるバラの丈は長めに残しますが、雪で折られないように横支柱にくくりました。

s-1192-2.jpg


切り詰められ、葉のない丸坊主の庭は殺風景になってしまいました。

でも、これで終わりではありません。

明日、雪囲い用の脚立を立てるつもりです。

s-1192-3.jpg

去年は、脚立に下駄を履かせて、冬越しがうまく行ったので、今年も使います。


【ハニーブーケ】 

s-1192-0.jpg


ハニーブーケは、つぼみが膨らんでいたので、剪定を遅らせていました。

もし、今年中に咲くと、年に4回咲くことになり、「四季咲きの薔薇」を実証できるのではないかとも思っていました。

s-1192-4.jpg


さすがにこの季節は寒い。

もうじき雪が来る。

諦めて、剪定しました。

でも、「咲くのではないか?」という気持ちを諦めきれず、つぼみをバケツに入れました。

s-1192-5.jpg

ガクが開いているのもあるので、開花すると思うのです。

つぼみが固いのは、ムリかな?

 

このハニーブーケの選定をしていた豆福から声がかかりました。

「ハニーブーケに9枚葉があるよ」

s-1192-6.jpg

元気なバラは5枚葉だけでなく、7枚葉になることがあるのですが、9枚葉になることは稀です。

ハニーブーケの花つきが良かったのは、「葉」が元気だったからなんですね。

 

ハニーブーケは剪定され、束ねられてコンパクトになりました。

s-1192-7.jpg

剪定された薔薇姫は、眠りにつきます。

もうじき、雪ぶとんを羽織り、来春まで「夢見る眠り姫」となるのです。

See you again(またね~)

 

今日の剪定で切り取った薔薇や薔薇の蕾は室内に取り入れました。

s-1192-8.jpg

きれいに咲いた花も、ツボミも、ごちゃまぜです。

 

最後まで頑張って咲いていたハッピートレイルズも剪定。

s-1192-9.jpg

もう、飾る花器がありません。

これもバケツに入れるしかありませんね。

 

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)