FC2ブログ
 

ローズミンタラ

太陽に向かって走れ!

106日は、道東の別海町パイロットマラソンの日でした。

フルマラソンは、定員1300人。

完走した選手には、鮭が1匹、丸ごともらえます。

豆福の友人(茨城県)が2年前に参加して入賞。賞品と鮭をゲット。

この鮭が、美味だった!

鮭につられて()、秋味につられて、今回はご夫妻でエントリー。

そして、愛媛からは妹のクーちゃんが応援に来ると言うではありませんか。

これは、応援に行かねばなるまい。

s-1184-1別海町パイロットマラソン

6日の早朝5時に出発。

外は、まだ暗い。

30分も走ると、明るくなり始め、6時には太陽が昇ってきました。

往路は東に向かって走るので、太陽が目の前に登ってくるのです。

眩しい!

慎重に走るしかありません。

映画のタイトルが思い浮かんできました。

「太陽に向かって走れ!」

そう言い聞かせると、気分が高揚して、疲れが半減(?)します。

そう、

復路も、日没の太陽に向かうことになるので、やっぱり「太陽に向かって走れ!」になります。

 

11時過ぎに別海町陸上競技場に到着。

到着前にランナーの集団とすれ違ったのですが、なんせ1300人の集団

ご夫妻を見分けることは出来ませんでした。

 

陸上競技場のゴール地点でクーちゃん+豆大福の三人で待っていると・・・。

s-1184-2.jpg



鮭が二匹戻ってきました。

お二人とも完走!

s-1184-3.jpg

しかも奥様は年代別でトップ。

すごいパワーです。

 

夕方からは参加者と応援者と地元の人の交流会がありました。

これに参加して、旧交を温めることにしたのでした。

交流会で抽選がありました。

s-1184-4.jpg

参加引換券に番号が振ってあるのです。

賞品数も多かったのですが、うちのチームは5人中3人が当選。

じゃがいも10kg、乳製品詰め合わせセット、ヨーグルト引換券というものでしたが、茨城、愛媛、砂川がそれぞれ賞品をゲット。

マラソンパワーで、応援者にもおすそ分けを頂きました。。

 

翌日は、野付湾のトド原と知床峠まで同行。

ランナーの次の宿泊地ウトロでランチを取って、グッバイ!

Have a good trip!

豆大福は、太陽に向かって走り、帰ってきました。

楽しいマラソン応援、家についたのは、午後7時。

遊び呆けた38時間でした。

 

 

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)