FC2ブログ
 

ローズミンタラ

ラベンダー講座

砂川市からのお誘いで、「砂川でプチ体験」のモニターを引き受けました。

講師は、豆福です。

ローズミンタラでは『ラベンダーバンドルズと匂い袋づくり』のワークショップ。

“オープンガーデンでラベンダー遊び” という謳い文句です。


s-1160-1砂川でプチトリップ体験


ラベンダーバンドルズをつくるには、生のラベンダーが必要です。

今の時季だけ限定の贅沢なお遊びなのです。

 

まずは、ラベンダーを採取するところから

s-1160-2.jpg

茎が長めのラベンダーを11本採取します。

奇数本であることが肝心なのです。

 

参加者が4人と少数であったのとお天気が良かったので、ワークショップは庭先ですることにしました。

s-1160-3.jpg

眩しすぎるので、うん十年ぶりにビーチパラソルも活躍。

日差しは強いのですが、湿気が少ないので日陰に入ると涼がとれるのです。

 

連絡役の市役所の職員がカメラで記録しています。

s-1160-4.jpg

ラベンダーバンドルズは、奇数本束ねたラベンダーの茎にリボンを交互に通しスティック状にします。

リボンをラベンダーの茎を一周すると、後は根気の勝負です。

どなたも初めての体験だったのですが、作業は順調に進みました。

 

スティックが出来上がりました。

s-1160-5.jpg

左の茎の青いのが今年の作品。

右の日焼けた2本は去年の作品です。

一年経っても軽く振るとラベンダーの匂いが蘇ります。

 

ラベンダーバンドルズと匂い袋は1時間ちょっとで出来上がりました。

苦労しましたが、これで1年以上、香りを楽しめるはずです。

 

ワークショップで目が疲れたので、薔薇の庭でリラックスしていただきました。

s-1160-6薔薇の庭

顔が写ることはNGだったので、加工させていただきました。

ご了承ください。

 

細かい作業だったので、疲れたと思うのですが、「とても素敵な時間を過ごさせていただきました」とのお言葉を頂戴しました。

バンドルズも匂い袋も完成し、つくり方も身につきました。

満足気なご様子に豆大福も嬉しくなりました。

 

お手元に生のラベンダーを用意できる方のために今回のレシピを載せておきます。

よろしければ、ご利用ください。

s-1160-7ラベンダーバンドルズのつくり方

 


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

フレッシュなバンドルズを初めて手にして香りのよさに感激!繊細な作業ですね。お庭のラベンダーが豆福さんの手にかかるとおしゃれな逸品に。身の周りが豊かになりますね。作り方見ながらチャレンジしてみたくなりますが・・・

jyarinnko | URL | 2019/07/10 (Wed) 22:10 [編集]


Re:

喜んでいただけて嬉しく思います。
バンドルズは、乾燥しても熟成した香りを楽しめます。
作る時季は、生のラベンダーがある「今」しかありません!
チャレンジしてみましょう! 
脅しになってしまったかな?(笑)

大福 | URL | 2019/07/10 (Wed) 22:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)