FC2ブログ
 

ローズミンタラ

ハッピィトレイルズ

名前をつづめた呼び方に慣れきって、正式の呼び名を忘れてしまうことがあります。

バラの名前に「●●ローズ」というのが、ときどき登場します。

バラに「ローズ」という呼び名を冠するのはいかがなものか?

と思っていたせいでしょうか「アスピリン・ローズ」のことを「アスピリン」が正式名称だと思いこんでいました。

NHKの趣味の園芸の取材の折、下見に来たスタッフの方が「アスピリン」と書かれた石を見て「これ、アスピリンローズではありませんか?」

調べてみると、そのとおりで、取材の日までに慌てて名前を訂正しました。

 

今年の名前の訂正は、「ハッピィトレイルズ(Happy Trails)」です。

「幸せの蔓草」とか、「幸せの余波」とでも訳せばいいのでしょうか?

ちょうど、盛んに咲き始めました。

s-1088-1.jpg 

四季咲シュラブで、鮮やかなピンク色の花があふれるように咲きます。

これを「ハッピィトレイル」と呼んでいました。

「ズ」が抜けていたのです。

またしても、バラに失礼なことをしていました。

お詫びと敬意を表するためにアップで写すことにしましょう。

s-1088-2.jpg 

今まで、もったいないことをしていたことに気づきました。

「ズ」のついた複数形ならハッピィなことがもっともっとあったに違いないからです(笑)。

 

 

今年のローズミンタラの春は、雨に打たれ、寒風にさらされ、散々でした。

一番きれいな時期を見逃したような気がしてなりません。

最近は、蒸し暑くて、外での作業は苦痛なのですが、もしかして、もう「夏」なのでしょうかね。

s-1088-3.jpg 

しぶとく、バラは咲きます。 

一番花のバラもいるのですが、二番花が咲き始めたのもいます。

この時期は、一番二番混成咲きというところです。


【リオサンバ】

s-1088-4.jpg 

 リオサンバは、二番花が咲き始めました。

小さめですから夏花の季節が始まったのでしょうかね。


【レッド・クイーン】

s-1088-5.jpg 

雨が多かったせいか、背丈が伸びて、目線の位置ギリギリで咲いています。

ベルサイユのばらは、まだつぼみですが、完全にヒトの背丈を超えました。

咲いたら、脚立でも出さないとよく見れません。

そんなに高いところで咲いてどうするの?

 

【ロイヤルハイネス】

s-1088-6.jpg 

花首が長く、花の形、色ともに優れているので、数々の国際コンクールを制覇してきました。

往年の名花です。

 

【ピエール・ド・ロンサール】

s-1088-7.jpg 

つるバラで基本的には一季咲きらしいのですが、ローズミンタラの家族になって間もないので、どんなふうに咲いてくれるのか、じっくりとお付き合いするつもりです。

 

【ヨハネ・パウロ二世】

s-1088-8.jpg 

264代ローマ教皇の名前を冠した純白のバラです。

ところが、この白をうまく撮るのが難しい。

一眼で撮っても花弁と花弁の境目をくっきりと出すのが苦手。

バラの手入れ中は一眼を取り出すのが面倒なので、スマホでパチリ。

だんだん横着になってしまいそうです。

 

【ピース】

s-1088-9.jpg 

黄色の花弁にピンクの覆輪をかけたバラ。

葉も肉厚の照葉でピカピカしてきれいです。

その名は第2次世界大戦の終了記念に命名されました。

きな臭い匂いが漂う今こそ大切にしなければならないと思うネーミングです。

 

【クリーミーエデン】

s-1088-10.jpg 

淡いクリーム色でコロコロっとした形のクリーミーエデン。

豆福は、この色とコロコロ感がお気に入りらしい。

 

【クリスタル・フェアリー】

s-1088-11.jpg 

ブッシュ系の小薔薇ですが、「半分ピンク」が咲きました。

「半分青い」のであればNHKの朝ドラに投稿できたかもしれないけれどこれはボツ。

「半分ハッピィ」というところでしょうか?





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

百薔薇繚乱(こんな言葉があったかしら?)といった感じですね。白系の薔薇は清楚で素敵!
大福さんのコメントもです。

takarinn | URL | 2018/07/23 (Mon) 09:34 [編集]


Re:百バラ繚乱

百花繚乱は聞いたことがあるのですが、「 百薔薇繚乱」は、お初です。
でも、嬉しい言葉ですね。
励まされているようでもあり、ムチを入れられているようでもあり、作業に力が入ります。

大福 | URL | 2018/07/24 (Tue) 16:54 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)