FC2ブログ
 

ローズミンタラ

開花開始

バラが咲き始めました。

寒さが緩んだせいでしょうか、ぽつりぽつりと咲き始めました。

この暖かさが続くと、次の土日あたりからご覧いただけるようになるのではないかと期待しているところです。

見頃は、来週かな~?

 

【レッドミニモ】

s-1078-1.jpg 

写真では、大きく見えるかもしれませんが、寄せ植え用のミニ種です。

小さいけれど、いっちょまえに薔薇の形をしています。

容姿端麗、彩色甘美?なのですが、黒点病に弱い。

 


春先は、ほろ酔い三人娘の出番。

チンチン(乾杯)して、リオサンバ(踊って)、ガーデンパーティ(庭で宴)と 相成るはずだったのですが、乾杯しないうちに踊り始め、宴を始めてしまいました。

【リオサンバ】

s-1078-2.jpg 

リオのカーニバルを彷彿とさせる色合い。

あの情熱的な踊りを間近で見てみたいと思うのですが、なんせ地球の裏側の話。

体力的にちょいと無理かも。

TVとこのバラで踊り狂うことにしましょう。

 

【ガーデンパーティ】

s-1078-3.jpg 

花だけを見ると、清楚なお嬢さんのようなのですが、その活動力は半端でありません。

地下茎で増え? 株が広がり、当初植えた株の3倍位の面積を占めるまでになりました。

すごい生命力です。

 

 

【カクテル】

s-1078-4.jpg 

この株は約40年になろうとしています。

つるバラなので、ラティスに扇状に沿わせていたのですが、真ん中の枝がだめになり、バランスが悪くなってしまいました。

今年の再生の善し悪しによっては、株の更新も視野に入れなければなりません。

ちょっと切ない年になりそうです。

 

【亜麻】

s-1078-5.jpg 

風にそよぐ姿が、何とも優しい。

お昼には散ってしまう花なのですが、先週のように寒い日が続くと午後でもきれいに咲いていました。花の開花には不思議がいっぱいです。

 

【チャイブ】

s-1078-6.jpg 

バラのコンパニオンプランツ(共生植物)として植えたのですが、バラの栄養を横取りして大きくなりすぎるので、庭の端に追いやられてしまいました。

もう少し小柄だったら、バラのそばに置いてもらえるのですが、

 

【ギボウシ】

s-1078-7.jpg 

半日陰でめちゃめちゃ増える植物です。

3年ほど前に2分割して友人にお裾分けしたのですが、もとの大きさに復帰してしまいました。

 

 

【ヒューケラ】

s-1078-8.jpg 

ライムリッキーと言う名のヒューケラです。

葉の色が美しく、半日陰においても目に飛び込んできます。

 

バラはこれからが見頃。

楽しみな日々が続きます。

 

 

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)