FC2ブログ
 

ローズミンタラ

メイストーム

5月は、しばしばメイストーム(和製英語)が吹き荒れます。

雪がとけ、濡れた大地を乾かす強い風。

大地から飛び出してきた若芽に容赦ない雨。

しばしば雷を伴うこともあります。

このメイストーム(5月の嵐)は、自然現象を指すものだと思っていました。

s-1071-1メイストーム 

(天気図はWebから拝借したものです)

 

5月は植物がどんどん成長するので、農家は大忙し。

そのさなか、ツルちゃんにアクシデントが生じて入院。

奇しくも、同じ日におんちゃんの息子が腕を脱臼して農作業の戦力がダウン。

おんちゃん、お嫁さん、姪っ子は大童でした。

 

それをカバーしようと頑張りすぎたのか、おんちゃんが腰痛を再発。

おんちゃんが「魔の5月だ」とぼやいていた矢先、今度は豆福がめまいを起こし救急のお世話になってしまいました。泣きっ面に蜂とは、よく言ったものです。

 

身内にこんなにもアクシデントが続いたのは初めて。

今年のメイストームは、自然現象ばかりではなくヒトにまで被害をもたらしたのです。

悔しい、落ち着かない5月でした。

 

 

娑婆の喧騒にかかわらず、庭の植物は順調に生育。

日毎に変化する植物を見ていると、つい、「君は強いなー」という言葉が漏れ出ます。

 

裏隣のお宅の見事な藤と海棠をパチリ。

s-1071-2.jpg 

 


拡大すると

s-1071-4.jpg 

 

 

今日は、5月末日。 メイストームともお別れ。

6月は、皆が健康になるように、穏やかで優しい風が吹いてほしいな~。

 

 

 

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)