FC2ブログ
 

ローズミンタラ

ラティス記念日

「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

歌人の俵万智さんが短歌集「サラダ記念日」を出版したのは、1987年。

あれから31年も経つんですね。

 

先日、豆福が雪を崩したので、庭の壁面が顔を出しました。

s-1059-1.jpg 

コンクリートの壁面だけでは味気がない

いつものようにラティスを取り付けました。 昨日のことです。

ラティスをつけるだけで、庭の趣が変わります。

俵万智さんの短歌を引用すると、今年は、四月八日が「ラティス記念日」となりました。

 

去年の「ラティス記念日」は、329日でした。

今年は、10日遅れの「記念日」です。

 

雪山の端っこからチューリップが芽を出しました。

s-1059-2.jpg 

雪の中で、芽が伸びていたのです。

氷のように冷たい中も、花の時季にあわせて成長する力。

春は、植物の生命力に感嘆する季節でもあります。

 

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

「春来草自生」ー春来たらば草自ずからしょうず。枡野俊明住職が”禅の言葉”として紹介していたのを思い出しました。
お坊さんの言葉を聞くまでもなく、ローズミンタラのかわいい花の芽たちがちゃんと教えてくれますね。今年もお二人の愛があふれるローズミンタラに元気をもらいたいと思っています。

jyarinnko | URL | 2018/04/12 (Thu) 12:49 [編集]


Re: タイトルなし

春を迎えに、豆福と南の島まで行ってきました。
南の島は、気温24℃。 
東洋のガラパゴス島は、もう、初夏のようでした。
昨夜、千歳につくと、気温は4℃。
それでも、「春」を連れてきたはずなので、これからがガーデニングの本番です。
楽しみにしていてくださいねー。

大福 | URL | 2018/04/14 (Sat) 13:32 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)