FC2ブログ
 

ローズミンタラ

好きが嵩じて


好きが嵩じて、バラをつくり続けてきました。

好きが嵩じて、小さなバラの庭をつくりました。

庭に名前を付けました、「ローズミンタラ」(バラと遊ぶ庭)と。

更に、好きが嵩じて、「ローズミンタラ」のフォトブックをつくってしまいました。

s-1015-1.jpg 

実は、

ささやかながらもオープンガーデンが知られ、NHKの趣味の園芸、じゃらん、道内の出版社、当市の観光協会等の取材を受けました。

そのせいもあってか、多くの方々にお越しいただきました。

でも、バラをご覧いただけるのは、わずか数か月。

悔しいことにガーデンは、半年以上も雪の中なのです。

いつでもローズミンタラをご覧いただけるよう、フォトブックをつくりたいと思っていました。

 

何と言うことでしょう。

パソコンサークル「えびす」で “フォトブック” をつくることになったのです。

「えびすの旅行記や自分が出版したいものをつくりましょう」というわけです。

ボクは迷わず「ローズミンタラ2017」にしました。

 

初版では庭のバラの全部はご紹介できなかったのですが、

A5スクエア版36頁、仕上がりは思ったよりもGOOD!

 

 

えびすメンバーの作品はご覧のとおりです。

s-1015-2.jpg 

文庫版からA5版まで大きさ色々。

ボクのは、A5スクエア版です。

悩みながら、苦しみながら、でも、楽しみながらつくったのでした。

 

この度、砂川市の図書館に置いてくれることになりました。

新着コーナーに鎮座しているのだそうです。

写真を撮りに行ってみると「ただいま貸し出し中!」

s-1015-3.jpg 

司書の方が、別の一冊を出してくれたので、パチリ。

アリガトー!

下手の横好きが、嵩じに嵩じて、図書館所蔵品にまでなってしまいました。

恐縮です。

被写体なったバラは、今頃、楽しい夢を見ていることでしょう。

 

先日、観光協会のFBでも紹介していただきました。

s-1015-4FB(10月12日) 

 


もしかすると、ハイウェイオアシスで販売することになるかもしれません。

取扱手数料、管理料などがあるので、ちょと値が張ってしまいそうですが、販売が決まったらお知らせします。ついでがありましたら、「そらいち」のコーナーまで 足をお運びください。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

このフォトブック、私めも製作者様からひと月前ほどに頂きまして、たっぷり、ローズミンタラの折々の薔薇の美しいベストショットを拝読?拝見しました。
薔薇の花の写真下のコメントもなかなか洒脱で感服していましたが、何といってもあとがきのような一文「・・・バラが好き」彼女の一言で・・・」にはイヤー参ったな!何とお優しい大福さんと益々感動してしまいました。大変御馳走様!!でした。

takarinn | URL | 2017/11/17 (Fri) 16:06 [編集]


Re: タイトルなし

いい年して、ナニのろけてるの! と お叱りをこうむりそうなのですが・・・
バラづくりの始まりを思い起こすと、ここに行きつくのです。
昔、むか~しの話です。お許しあれ。

大福 | URL | 2017/11/17 (Fri) 23:22 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)