FC2ブログ
 

ローズミンタラ

最終日

旅行最終日

 

紀伊半島の旅行も最終日。

さあ、シマカンへ行くぞー!

ナビの行先に「志摩観光ホテル ザ クラッシック」を設定して高野山を出立。

 

走るルートはナビまかせ。

自動車専用道路を走っていると

「次、300m先、左折してください」

「ん? 左折できるようなところはないけど?!」


と 思っている間に通り過ぎて、目の前にはトンネルが接近。

トンネルを過ぎると、またトンネル。

そのトンネルを過ぎると、また、トンネル。

左折するところなんぞありゃしない。

 

ナビの画面は、車が緑の草原を走っている。

そのうち草原も無くなり、暗黒の海を走っている~?!

3つ目のトンネルを出てから、しばし。 

道の駅らしき施設が見えた。オー、やっと左折できる。

 

地元の人に聞くと、ここはできたばかりの施設。

方向は間違っていない。

ルートを確認して専用道路に戻ると、ナビは道路上を走行する画面に復帰???


と言うことは、

トンネルが無かった時は左折してここまで来る別ルートがあったのに違いない。

自動車専用道路はつながったけれど、ナビの情報が古いので草原を走る画面になったのに違いない。

それにしても、ナビの案内が途絶えたときの心細さったら・・・

如何にナビに頼っているかということを実感させられました。

 

ホテルは、G7サミットの会場となった「志摩観光ホテル」(シマカン)。

シマカンは「ザ クラシック」と「ザ ベイスイート」の2つのホテルがあります。

泊まったのはオバマさんが泊ったという「ザ クラシック」。

窓からはもう一つのシマカンの「ザ ベイスイート」 と「ザ クラブ」(赤い屋根)が見えます。

s-1010-1.jpg 

 

眼下を見ると、ここは真珠養殖で有名な英虞湾。

s-1010-2.jpg 

屋根付きのイカダは阿古屋(あこや)貝の養殖かもしれません。

 

 

高野山は精進料理だったので、志摩では海の幸。

s-1010-3.jpg 

和食どころ浜木綿でアワビステーキ懐石。

ちょいと贅沢過ぎましたかねぇ。

でも、おいしかったです。 機会があったら、また、行きたい!

 

翌日の「伊勢詣で」は時間の都合上、伊勢名物の「赤福詣で」で代替。

折角、伊勢にいるんだから本店に行ってみますか?

旅行ガイドブックに載っていた赤福の電話番号をナビに入力。

????
着いたところは「赤福本社」

s-1010-4.jpg 
守衛さんが「ここは、製造工場で、赤福は売っていないんだよ」

「えー!」

「赤福は道の駅や空港でも売っているよ」

ご親切にどうも、でも、伊勢の赤福直営の売店で買いたいのです。

気を取り直して、「赤福本店」の電話番号を捜して入力。

s-1010-5.jpg 

伊勢内宮前の「おかげ横丁」にありました。


赤福詣でも無事終えた、次は、セントレア空港。

このルートは、順調すぎて、早く着きすぎてしまいました。

飛行機はスーパー早割だったので、便の変更は不可。

 

どうやって、時間をつぶそうか?

そういえば、セントレアに銭湯がある。

義弟がこちらに住んでいた時、利用していたのを思い出したのです。

「風の湯」で旅の垢を落とし、身も心も財布も軽くなって帰ってきました。

 

十分遊ばせてもらいました。 楽しかったよ~。

さあ、帰ったら、バラの冬支度だー。

来年も綺麗に咲いてもらうために、冬囲いを頑張るよー。

 

 

 


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

どうやら、最終行程はシマカンの豪華アワビステーキで、お伊勢参りはしなかった(出来なかった?)様ですね。赤福は三重ならず名古屋でも購買可能ですが、本店!に拘って工場まで行ったあたり、おかしくも有り、健気でもありましたね。最後に中部空港の温泉!これもなかなかオツでしたね。
次回はお伊勢参りにお出かけください。またお付き合いしてもいいわよ!近くには『斎宮歴史博物館』もありますしね。長旅お疲れ様でした。冬支度に向かって張りすぎないようにしてください。

takarinn | URL | 2017/10/29 (Sun) 11:59 [編集]


Re: タイトルなし

振り返ってみると、食い意地の張った旅でした。
アワビステーキと赤福で、お伊勢参りの代替だなんて、お伊勢様はオカンムリかもしれません。
正しいお伊勢参りの節は、また、よろしくお願いします。
空港からお世話になりっぱなしで、恐縮です。どうもありがとうございました。

大福 | URL | 2017/10/30 (Mon) 17:48 [編集]


やっぱり赤福は本店で食べなくちゃね!48年ほど前に本店に行った時、さるすべりの木が傍らにあり、赤い毛氈のかかった床几に座って情緒たっぷりに赤福を食べたはずなんですが、昨年行ってみるとおかげ横丁などができて賑やかになってました。でも名古屋方面の旅は美味しいものたっぷりで楽しいですよね。ミンタラの画面でたのしませてもらいました。

jyarinnko | URL | 2017/10/30 (Mon) 23:36 [編集]


Re: タイトルなし

そうでしょう! やっぱり本店だよね。
そう思って「赤福詣で」をしたのでした。
どこで買っても同じなのでしょうが、気分がね、同じではないと言っているのですよ。
次に行く機会があったら、まじめに?お伊勢さん詣でをして来ようと思います。

大福 | URL | 2017/10/31 (Tue) 22:48 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)