FC2ブログ
 

ローズミンタラ

スカーレット

先日、豆福が薔薇を買ってきました。

冬の間はローズミンタラの花はお休みなので、薔薇は花屋さん頼みです。

生の薔薇は贅沢のようですが、涼しいところに飾ると長持ちし、花が育っていく様子を楽しむことができるので、この贅沢は素敵だと思っています。

外はモノトーンの世界でも、花を見ると春が想起されて、笑みがこぼれます。

一本のバラで、気持ちが華やぎます。

s-20200208-1.jpg

ボクは、このような紅色をスカーレットだと思っていました。

 

NHKの朝ドラの「スカーレット」には、こんな紅色は出てこない。

信楽の赤土や陶器の焼色をスカーレットと呼んでいるのでしょうか?

それとも、穴窯で燃え盛る炎の色をそう呼んでるのでしょうか?

 

気になったのでネットで検索することにしました。

あぁ、ありました!

Wikipediaには「伝統的に炎の色とされる」とありますから、スカーレットは黄色みが強い赤色ということになります。

 

そういえば、スカーレットの主題歌は「フレア」というのですが、フレアには「flare 炎」と、「flair 才能」の2つの意味が含まれているのだそうです。

ドラマのフレアは、炎も才能も力強い。

 

今日は、主題歌フレアの文言を入れ替えて、頑張ろうと思います。

s-20200208-2.jpg

 「雨→がん」、「涙→薬or病」 に入れ替えて歌います。


 

 

PageTop