FC2ブログ
 

ローズミンタラ

立春大吉

【光の春】

まるで「陽春」と言わんばかりの陽の光。

外は雪景色なのですが、「光の春」が到来したかのようです。

s-20200205-1.jpg

 

昨日のことですが、「立春」で「大安」でした。

「立春大吉」にふさわしいめぐり合わせです。

これをテーマにblogを書こうと「立春大吉」をWebで検索開始し始めました。

立春大吉は除災招福の意味があるのだそうです。

ますます縁起がいいぞ!


【自作の御札】

ついでに「立春大吉」の御札もつくって玄関に貼ろう!と思いました。

s-20200205-2立春大吉

 

調べてみると、笑い話のような解説。

『鬼が悪さをしようと「立春大吉」と書かれた札(ふだ)が貼られた家の門をくぐったのですが、後ろを振り返ると全く同じ「立春大吉」の札が貼られた門を見ます。

立春大吉という文字は左右対象で、縦書きにすると表から読んでも裏から読んでも同じように見えるのです。

一度くぐったものの、まだ入っていないのだと勘違いしてそのまま門をくぐって鬼は外に出ていったというのです。

こうして、立春大吉は邪気を追い払う縁起の良い言葉として門に貼るお札になったのです』

 

笑い話としては、ナルホドと思う反面、折角、節分で鬼祓いをしたのに、その翌日には、また、来るのかい!

という思いで、釈然とせず、blogはボツにして、早々に寝てしまいました。

 

翌日になって、大人げなさに、ちょっぴり反省。

「立春大吉」の御札は、新年にあたる立春に貼って、一年中貼っているのだそうです。

そうすると、邪鬼が入ってきても、毎度Uターンして出ていきます。

そして、大晦日にあたる「節分」には、大量の豆で(魔を滅する)のですから、物語としては、よくできていることになるのではないか? と 思い直しました。

 

思いつくのが一日遅かった!

「立春大吉」を書くのには適切な時期を逃してしまいましたが、ご容赦あれ。

 

PS・】

立春大吉を検索していると、立派な御朱印にたどり着きました。

s-20200205-3城山八幡宮

名古屋市の城山八幡宮の御朱印です。

http://www.shiroyama.or.jp/index.htm

期間限定の御朱印で、初穂料400円とリーズナブルなのですが、遠方なので、ネットでお参りさせていただきました。

 



 

PageTop