FC2ブログ
 

ローズミンタラ

オープンガーデン

薔薇の開花に急かされてオープンガーデンを始めることにしました。

s-1152-1.jpg

バラがどんどん咲いてくるのです。

大急ぎで「オープンガーデン」の看板を出しました。

 

道路側の吊り鉢も取り替えました。

s-1152-2_201906192032103e9.jpg

パンジーは暑さに弱いので、交換用に豆福がバックヤードで用意していた鉢です。

散歩の婦人が「植え替えたのですか?」

「いいえ、鉢ごと取り替えたのですよ」

「あら、まあ!」 驚かれたようです。

 

出入り口には五郎さん作成の赤い案内板

s-1152-3.jpg

 

庭内は、花盛りになりました。

ちょっとご案内しましょう。

s-1152-4衣通姫

手前の白が衣通姫(そどおりひめ)。

続いて、ほろ酔い三人娘(チンチン、リオサンバ、ガーデンパーティ)です。

 

センターはピンクのローズエリア

s-1152-5ピンク

カリネラ、 クイーンエリザベス、 ピンク・ラ・セビリアーナ、 芳純、 エル、 桜貝など。

芳純がいい香りを漂わせています。

 

北西の角にはダブルノックアウト

s-1152-6Wノックアウト

イチイの北側のスペースは薔薇にとっては、デッドスペース。

快適な条件とは言えないので、強健な薔薇に頑張ってもらっています。

病気をノックアウト、虫もノックアウト、それでダブルノックアウトと名付けたのか?

 

赤バラ(黒バラ)

ラバグルート(溶岩の炎)

s-1152-7.jpg

赤バラのエリアは、ヒトの背丈を超えるほどノッポになるレッドクイーンやベル薔薇がいるのですが、今、賑やかなのはフロリバンダローズのラバグルートです。

ちょっと小ぶりですが、見やすい位置で、力強い色合いで咲きます。

 

ビブレバカンス(バカンス(休暇)万歳!)

s-1152-8ビブレバカンス

南仏の海岸でバカンスを楽しんでいるイメージでしょうか。

気持ちがゆったりします。

 

既にご報告しているハニーブーケですが、花盛りとなったのでもう一度ご覧いただきましょう。

s-1152-9.jpg

花持ちがよく、花が大きく膨らんできます。

毎朝、見に行くのが楽しい薔薇です。

 

「もう咲いているんでしょ?」

お客さんの方が薔薇の咲く時期をよくご存知のようです。

s-1152-10.jpg

カラダラボから帰ってくると、既にお客さんがいました。

花盛りのときに見ていただけるのは、庭主としても嬉しい。

今がちょうど見頃を迎えました。

散歩がてらに、どうぞ!



 

PageTop