FC2ブログ
 

ローズミンタラ

マルガリータ

 

今日は、「秋雨(しゅうう)」

昨日は、朝夕は秋風でも、日中は刺すような日差しだったのですが、

今日の雨は、暗く寒く憂鬱。

「愁雨(しゅうう)」という漢字の方が、適切な感じ。

冷蔵庫の冷たいお茶には手が伸びず、お湯を沸かしてお茶を入れました。

夕げは早くも鍋の季節か?

 

気が早いと思われるかもしれませんが、そろそろ冬のことも考えて庭仕事をする時季になりました。

手始めは、ぼうぼうに伸びた「アメリカシモツケディアボロ」の太枝の間引き。

【整理前】

s-997-1.jpg 

ちょっと大きくなり過ぎたのです。

 

 

【奮戦中】

s-997-2.jpg 

どの枝を間引こうか?

鋸を持ち出して、あちらの太枝をバサリ、こちらもバサリ。

 

 

【整理後】

s-997-3.jpg 

ん~、ちょっと切り過ぎましたか?

頼りないくらいにスカスカになりましたが、これで冬囲いは楽。

来年はちょうどよい茂り具合になるはずです。

 

【間引き枝】

s-997-4.jpg 

燃やせるごみの袋に詰めるには、かなり短くせねばなりません。

幸い7㎞先にごみ処理場の「くるくる」があるので、

車のトランクに積めるように切って、搬入。

お値段は260円でした。

手間、暇がかかりますが、少しづつでも片付けて行かないと つけが溜まる。

 

PS.

今回は,アメリカシモツケディアボロのマルガリータ(丸刈り-だ)でしたが、冬に向かって次第に丸刈りが増えます。

今日は、マルガリータ(テキーラのカクテル)よりも熱燗が似合う気温です。

 

 

 

 

PageTop