FC2ブログ
 

ローズミンタラ

ハロウィン日和


曇り空、ときどき小雨。

こんな寒空なのに、 「 ハロウイン日和 」 などと言ったら

お叱りを被るかもしれませんが、まだ、3時になっていないのに

薄暗くて、玄関のセンサーライトが点灯するほどなのです。

s-755-1時計

おどけた おばけ が出るには、程よい暗さ? ではありませんか!

収穫を祝い、悪霊を追い払う儀式は、すっかりイベント化し

お祭り騒ぎになりましたが、

ウチのハロウイン飾りは こんなふう。

s-755-2ハロウイン飾り-1

かぼちゃを 「 くり抜く 」 のではなく、 「 手抜き 」 の飾りです。




かつてはジャック・オー・ランタンをつくっていました。

s-755-3ジャック・オー・ランタン

この原画像データを見ると2002年。
 
ブッチが若かりし頃の姿。  うわ~! 25 (13) 年も前のことだ。

そのころは、ハロウイン飾りをしても

世の中は 「 そりゃ何じゃ? 」 という風でした。

今じゃ すっかり メジャー。

渋谷では DJポリスが出動しなければならないほど ・ ・ ・ 変わったものです。



ブッチが旅立ったとき、 「 佛智 ( ぶっち ) 」 という名を付けました。

( インテリジェンスがあって? 気に入っているのですが ・ ・ ・ )

こちらでも、あちらでも同じ呼び名ですから、

どこで呼ばれても、迷わないはずです。



ブッチは、今でも PC のデスクトップ画面にいるのですが、

s-755-4ブッチ

ジャック・オ・ランタンや ブッチなどの写真を見ていると、

四半世紀の 時の流れを 思い起こす日となりました。



ジャック・オ・ランタンの飾りは、今宵限り。

カボチャの馬車は、12時になると

s-755-5猫とフクロウ

 こう変身するはず。


PS.

「 算数を間違っているよー 」 と 豆福の声

えっ! 

指の数が足りなくて (冷汗)、引き算を間違えてしまいました。

大慌てで、訂正。  失敗、失敗!





PageTop