FC2ブログ
 

ローズミンタラ

バトンタッチ


バラは、春は豪華に、夏は小さく、秋はシックに咲きます。

クイーンエリザベス ( ピンク ) 、ランドラ ( 黄 ) は一番花が終り、二番花はマダ咲いていない。
 
一番花終了 & 二番花全開

株を見ると、葉と茎だけの坊主状態。

フリージア ( 黄  )は、二番花の盛り。

いまどきは、春の一番花と、夏の二番花のバトンタッチの時期です。

ブッチが見守る庭

上の吊鉢は、ハッピィトレイルというミニバラ。

花は、ミニですが、地植えにすると、株はかなり大きくなります。

左下は、ラベンダーとミニバラのセレナ。

同じ名前の車がありますが、アレはミニバン。

右下は、素焼きのネコ。 今はもういないブッチに似ている?ので、

庭の見守りをお願いしています。

最近、ブッチの弟分のジローの体調が思わしくない。

大学病院で診てもらうことにしました。



いまどきの一番花

今、咲いている花です。

左上は、クリスチャンディオール。 二十数年の老木、大分弱っていたのですが、

今年、一本だけ 花をつけました。

右上は、コモフォーエバー。去年、ミンタラの仲間入りをしました。

名前のとおり、いつまでも散らない花です。

右下は、レッドクイーンの2番花。 背が高くなって、花を覗きこむことができません。

左下は、衣通姫(そどおりひめ)。 純白の花ですが、病気に弱い花なので、鉢植えにしました。



アンクルウォルター

去年、新苗で購入したアンクルウォーター(ツルバラ)。 

サクランボが寿命を迎えそうなので、その木を使ってツルバラを這わそうと計画したのですが、

冬の寒さに耐えることができるか否かが、問題。

バラの大敵は、病気、害虫、雑草と言われていますが、

北海道の場合は、雪と寒さという大敵が加わります。




PageTop