FC2ブログ
 

ローズミンタラ

キャットショー

アーチを連れて、豆福と札幌の 「 キャットショー 」 に行って来た報告です。

そう、サッポロ・ファクトリーホールです。

「 キャットショー 」 は、猫の理想型のコンテスト。

純血種には、その種に応じた理想型があります。

顔の形や耳の位置、胴の長さや毛の長さ、色などの審査項目が決まっているようです。

その理想形に近いほど、高位の点数がもらえると言うわけ。

もちろん外見だけでなく性格も重要なポイントで、ウチのジローは外見は金メダルなのに、

ショーが嫌いで、大きな体をフリーズさせてしまう。

シャイだと言ったらいいのか、臆病だと言ったらいいのか。




ダイナマイト

先日名前をアップしたヒロシさんは、大学教授

趣味で猫の飼育とマラソンをしています。

連れてきた黒のペルシャ 「 ダイナP 」 が、理想形で、手入れも秀逸だったのでしょう。

得点を総なめ!




ミアーニ

もう一人のカヨコさんは、A級ライセンスを持つレーサー(?)

ストレスを解消するには、愛猫・愛育が必要なのでしょう。

このメインクーン 「 ミアーニ 」 も、高得点でした。





35-ミアーニ 38-アーチ

残ったアーチは、生後8か月の子どもで、まだ体躯ができていないのか 得点は、低空飛行。

「 参加することに意義がある 」 の負け惜しみ。



総勢130頭の猫が種別に2日間かけてコンテストをするのですから、壮観です。

ボクは、会場に長くいるとアレルギー性のくしゃみが出るので、ロビーに退避。

パソコンで、ブログの下書きをしていましたよ。

公共 Wifi が広まって、ロビーにいてもネットとアクセスできる。

便利になったものです。




夜の祝宴(?)は、ススキノ・・・ではなく・・・今回は、狸小路。

「 七福神商店 」へ行って来ました。

七福神商店

お魚でも売っていそうなレトロな名前。

ここは、炉端焼きの店なんです。

・・・・・

予約席についてくれた、焼き専属のお姉さんの手際の良さに一同感激

程よく焼けたところで、皿に盛ってくれる。

熱くて、甘くて、柔らかい。 絶品!

焼きの極意は、

「 焼きが8割 、 あとの2割は余熱でね 」

なのだそうです。

4人+1人で話が弾んでいても、酔いが廻っていても、

専属の焼き人がいるので、焼き過ぎが無い。

バーベキューで油断をしていると、黒焦げができるのだけれど、

それが無い。

七福神商店②

ぜ~んぶ、おいしくいただいて、海の幸、山の幸を堪能しました。



道外の人と食事に行くときは、 「 さっぽろっこ 」 が定番だっのですが、

東宝公楽ビル建て替えのため、ピンチヒッターで浮上したのが 「 七福神 」

思っていたよりも、楽しい店でした。

ここなら、また、来ても、いいかな?




PageTop