FC2ブログ
 

ローズミンタラ

欲張りな一日

草取り、虫取り、病葉と落ち葉ひろいばかりでは、せつないので、

三連休に、パーッとする一日を用意しました。

猫好きの豆福用に三岸好太郎美術館の特別展“<猫>が気になる”と

北海道近代美術館の“藤田嗣治と愛書都市パリ”を見て、

大通公園の“さっぽろオータムフェスト”で食事をして

映画を見て帰るという欲張りコース


知事公館敷地内通路

近美の駐車場から知事公館の敷地を通って三岸好太郎美術館へ

知事公館の敷地の一部は公園化されていて水路と木陰があって涼しい。

猫が気になる1

美術館での写真撮影は×

ポスターから転写すると次のようになります。

猫が気になる2

根気が気になる3

根気が気になる4



近美でも猫の絵が数匹

藤田嗣治と猫

今回の近美の特別展は、期待外れ。

でも、近美の外構には、面白いモニュメントが・・・。

北海道近代美術館


白ハト&クロハト


オブジェ「風の対話」






お昼は、大通で!

オータムフェスト


日差しが暑い!

頭からじりじりと暑さが降ってくる。

大通会場


人は、湧いてくるように多い。

食べ物にたどり着くのに長蛇の列。

日陰のテーブル、いすは満席。

お目当てをチョイスしようとしたら、終日ここにいなければならないかも。

目にとまったところを何点か・・・

果実酢

新得町ブース

シカ串

ソーセージのデコレーション

メロン熊

メロン熊と「ハイ、ピース」



仕上げは“あなたへ”

あなたへ

モントリオール世界映画祭でエキュメニカル審査員特別賞を受賞した作品

いい映画なんだろうけど、「ぽっぽやの二番煎じだね」と言っていた人もいた。

ところどころに粗さが見えるのが、残念。



パーッとはいかなかったけれど、丸一日、二人で遊びほうけていました。

遊ぶのにも体力がいることを実感させられた一日でした。














PageTop