FC2ブログ
 

ローズミンタラ

wifiルーター


成田空港で、ベルギー用のwifiルーターを借りた。

取り扱い窓口のため、説明書を渡されて、バイバイ。

設定したけど、ベルギーでないと繋がらない?

ちょっと不安。

この記事は、成田のホテルで、ゲストwifiを使ってアップしています。





iPadから送信

PageTop

あっ、痛てー!


バラのとげの逆襲! 指に刺さって、痛い、痛い!
と、いうお話?

実は、豆福とベルギーに行ってくるというお話です。

豆福は生き物を飼っているので、留守宅が気になるらしい。
倅のアドバイスは、「スマホで連絡をとれば心配ないよ。」

倅には、その環境があるけれど、こちらにはその環境がない。

ガラケーでは、通話料だけで大変とか。
(※ごく普通の携帯電話は世界標準ではないので、
ガラパゴス携帯、略してガラケーと呼ばれるのだそうです…、省略語の多いこと)

それではと、急遽、某スマホ・ストアへ。

アドバイスは、「希望の商品は今年の後半に取り扱うことになるかもしれないので、今回は、手持ちのノートパソコンで、メールとスカイプで連絡を取っては?」

なるほど、でも、重いよ~。

迷った挙句に、気になっていたi-padのwifiタイプを購入しました。


i-pad&アダプター

でも、その後が、大変。

どういうわけか、自宅でwifiの設定がうまくできない。
3回やっても、アウト!

ところが、ところが、豆福がやり直すとOK!
悔しいじゃありませんか。

成田で、ポケットタイプのwifiを借りるんだけれど、
設定は豆福に頼むことにしよう。

アップルストアでメールとFace timeは設定済み。

倅とパートナーさんに、Safariとカメラとメール送信の特訓を受け、
留守宅との連絡は万全?

ただ、画面タッチのキーボードには、閉口
触れたつもりはないのに、満員電車の痴漢扱い。

すぐ、画面が変わる。
こちらは顔色が変わる。

i-pad&参考書

ブログの更新は、パソコンのようにはいかない。
モブログとメールで更新するらしい。

テスト送信は何とかアップできたようだけれど…。

パソコンスクール「えびす」のセミナーでi-padの説明があった。
あのとき、もう少し真面目に聴いていればよかった(アトの祭りです)。

更新がうまくいかなかったら、ブログは昼寝。
珍道中、弥次喜多道中になりそうな予感が。

ホナ、行ってきます。See you again .



ps
「使いこなせば、便利なIT、中高年には、あっ、痛てー!」
「愛-pad」になるよう、頑張ります。





PageTop