FC2ブログ
 

ローズミンタラ

画像が気になる

小春日和(?)が3日も続くと、雪は消えてしまいました。

日陰や除雪で押し固められた雪は残っているのですが、もう、無いに等しい。

s-1198-1.jpg


晴耕雨読といいますが、せっかくの晴天でも、この時期は外の薔薇仕事はありません。

豆福は、晴読雨読三昧ですが、ボクは退屈になってしまいました。

去年の冬は、いったいどうやって過ごしていたのでしょう?

忘れっぽくなって、思い出せません。 

仕方がないので、スマホとパソコンに遊んでもらうことにしましょう。


【スクリーンショット】

ブログに載せたスマホの画像はどう撮ったのじゃ?

と聞かれたので、ボクのやり方を載せることにしました。

ご存じの方は、読み飛ばしてくださいね。

なお、ボクのスマホはちょいと古めの「iphonesプラス」です。

iPhoneの新機種やAndroidでは、やり方が違うのでしょうが、ご容赦ください。

 

画像はカメラで撮ったのではありません。

パソコンにはPRTSC(プリントスクリーン)という画面をパチリと写し取る機能がありますが、スマホにも同様の機能があります。

iPhoneでは「スクリーンショット」と呼んでいます。

 

「ヒント」の基本機能にも載っているのですが、やり方は、保存したい画面のときに「ホームボタン」と「スリープボタン」を同時に押して、すぐ離すのです。

s-1198-2スクリーンショットを撮る

画像のABを同時に押してすぐ離す。

すると、「カシャッ」という音がして、画面が「写真」として保存されるのです。

 

この写真をパソコンに送り、「ペイント」に貼り付けて矢印などを付け加えたものです。

なお、音声入力事始めの「iOS音声入力の記号一覧」はエクセルで作ったものですが、表を選択してコピーし、「ペイント」に貼り付けて、必要な部分をトリミングしたものです。

 

【ダークモード】

次は、画面が黒い「ダークモード」についてです。

iOS13になってからの機能です。

「設定」→「画面表示と明るさ」の右側にある「>」にタッチすると下の画像が出ます。

s-1198-3ダークモード

左が従来の画像(ライトモードというらしい)、右がダークモードです。

下の○にタッチすることで、ライトモードとダークモードが切り替わります

AndroidWindowsもできるようなのですが、やり方はGoogleなどで検索してくださいね。

ダークモードにすると、目に優しく、バッテリーが長持ちすると言われているのですが・・・真偽の程は分かりません。

いつでも解除できるので、現在試行中です。

 

冬の間は薔薇姫に遊んでもらえないので、PCやスマホに向かう時間が長くなりそうです。

これは~・・・いくら目に優しいと言われても、時間が長くなると、不健康かもね。



 

PageTop

「音声入力」事始め

最近、ブログの下書きにiPhoneの「メモ」やGoogleの「ドキュメント」を使うようになりました。

これまでは、手帳を携帯していたのですが、毎日が日曜日の生活になると、次第に手帳とは縁遠くなってしまいました。

その手帳の代わりになっているのが、スマホのカレンダー機能やメモ機能です。

 

ボクのパソコンは、立ち上がるまでに時間がかかります。

その点、スマホは反応が早い。

とは言っても、キーボードもマウスも無いので、入力の方法がガンでした。

片手フリック入力は、若者のように素早くできません。

しかもフリックで長文を打つのは大層難儀します。

s-1197-1.jpg

(フリック入力の画像)

 

今頃になって遅いよ!?と笑われるかもしれませんが、最近、利用し始めたのが「音声入力」です。

マイクの記号を指タッチして、しゃべるだけ。

これが、結構、使い物になるのです!

「メモ」や「ドキュメント」ばかりでなく、LINEやフェイスブック、メッセンジャーなど文字入力をしようとするものなら、ほとんど「音声入力」できるのですから、楽ちんです。

s-1197-2.jpg

黄色の矢印の先にマイクの記号があります。

これに「指タッチ」すると「音声入力」が立ち上がるのです。

 

口述筆記で自伝を発刊したり、小説を書いている人がいます。

これには、筆記する人を雇うか、家族の協力が必要です。

AI(人工知能)などを利用したパソコンもあるそうですが、高価です。

どれも、多額の資金と労力が必要で手が出せそうにありません。

 

そう考えると、スマホで「音声入力」ができ、それが文字に変換されるということは凄いことです。まだ、誤変換はありますが、どんどん改良されて行くに違いありません。

「音声入力」+「手で補正」と考えると誤変換もご愛嬌のうちです。

 

人前でスマホに向かって喋っていると、周りから奇異な目で見られる(?)という懸念はありますが、ショートメッセージ程度ならすぐ終わります。

 こんなに楽ちんなら、使わない手はない。

もし、使っていないようでしたら、一度、お試しあれ!

 

PS.

※ しゃべるには、ちょっと工夫が必要です。

 

この文を例に読み上げると、

「こめじるし タブキー しゃべるには てん ちょっとくふうがひつようです まる かいぎょう」

というふうになります。

ね、人前でこんなふうにしゃべるには勇気がいるでしょう(笑)

でもね、フリック入力に比較すると、楽ちんなんです。

 

句読点や記号の喋り方は、「音声入力」の先輩たちの経験値を参考にしました。

s-1197-3.jpg

画像は、「Ctrl」+「マウスのコロコロ」で拡大できるはずですので、「音声入力」の際にお試しください。



PageTop

返信ができない

【問題発生】

いつもどおり、ブログのコメントに返信を書いて、「さあ、投稿!」とクリックすると、

こんな怪画面が出てきました。


s-1144-1fc2禁止キーワード 


エーッ!「禁止キーワードが含まれています」って、何?

なんか変な文章を書いたっけ?

怪しいことも、いかがわしいことも書いた覚えはないが・・・?

 

そもそも、禁止キーワードって何じゃ?

Fc2ブログの環境設定を見てもよく分かりません。

 

やむなくGoogleでググってみると、似たような現象に出会ったヒトがいるのです。

その人達も「禁止キーワード」が何かは分からないようなのですが、いかがわしいことばに間違えられやすい単語や暴力的な単語、英文字が多すぎる文書ははじかれるようです。


【対策その1】 

そして解決策になりそうなのがコレでした。


s-1144-2おまかせ禁止ワード 

Fc2ブログの環境設定⇨ブログの設定⇨コメント設定⇨おまかせ禁止ワードフィルタを「利用する」になっているのを「利用しない」に変更する というものです。

さっそく試してみました。

念の為、再起動してから入力したのですが、コレも駄目!

 

【対策のヒント】

fc2の管理画面に入り直すと、こんなメッセージが載っていました。

(星印、朱書きのところです)

s-1144-3fc2注意文書 


画面のコピーでは判読が難しいですが、朱文字で書かれている内容はこうです。

※ブラウザーでプラグインを使用していると、まれにブログの管理画面が正常に動作しない場合がございます。原因については調査中ですので、画面が正常に動作しない場合は一旦プラグインを無効にしてから再度操作をお試しください。

 

こんなこと書かないで、さっさと直して!と言いたいのですが、仰せに従ってプラグインを無効にしてみますか?

ところで、プラグインって何じゃ?

デジタル音痴のジジイにも分かるように書いてほしいものです。


自動車にプラグインハイブリッド車があるけれど、関係あるのかしらん?

分からんのはググルに限る?

ググってみると「アプリケーションの機能を拡張するための追加のプログラム。アドイン、アドオンとも呼ばれる」 ん~? ますます分からなくなるではありませんか!

 

【対策その2】

分からないけれど朱文字に従ってfc2ブログの設定⇨プラグインの設定⇨pc用プラグイン管理を「無効」にしてみましょうか?


s-1144-4プラグイン無効 


さあ、コレで大丈夫か?

ん~残念! コレでも駄目でした。

 

しかも、ブログの右側のプロフィールやコメント欄等が全部消えてしまった。

もとに戻すしかありません。

 

何という不思議なトラブルなのでしょうか!?

20世紀から21世紀に移行するときにパソコンの2000年問題が起きましたが、平成から令和への改元にも同様のトラブルが起きたんじゃろか?(笑)

 

コメントの返信欄では返信ができない。

困った。

このままでは大福は返事をしない失礼な奴だと思われかねない。


【苦肉の策】

苦肉の策を編み出しました。 

本文で返信することにしたのです。

返信欄にはこう書こうとしていたのですよ。

 

空を飛ぶ「魔女の宅急便」なみの快業!ですよ。

あまりのタイミングの良さに驚き、「こんなことあり?」と豆福と顔を見合わす始末。

ミュシャの華麗さに酔い、自宅のヒアシンス姫で余韻にひたり、ビックリで締めくくるという貴重な日になりました。

おしゃれなメッセージカード、ありがとうございました!

 

ね! どこにもいかがわしい単語や暴力的な単語は含まれていないでしょ!

それなのに、ああ それなのに「禁止キーワード」とは、コレいかに! 

Fc2には「禁止キーワード」の公開とトラブルの早急な改善をお願いしたいものです。

 

Ps

コメントに追加させていただきます。

「メッセージカードのおしゃれなアイス店にご案内しますので、暑い日にお越しください。

薔薇は6月下旬から7月上旬にかけてが見頃になるはずですよ」





PageTop

SSL

4月からパソコンサークルえびすが再開しました。

再開して間もなく、みっちい先生からこう言われました。

「OKUさんのブログ、SSL化しましたか?」
「ん?SSLって何じゃ?」

「SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット通信を暗号化する技術で、データの盗難や改ざんなどを防ぐんですよ。」

「そうか! 」

とは言ったものの、何もしなくてもブログの運営側でSSL化してくれるだろうと高をくくっていました。

 

ところが、先週のことです。

fc2のSSLは、自分で設定しなければならないようですよ。」

「えーっ、そうなの?」

「Googleでも、7月からセキュリティの弱いブログには警告を出すようですよ。」

「Oh!他力本願はダメか。」

尻に火がついてしまいました。

 

慌ててSSLの設定に挑戦。

s-1072-1.jpg 

ブログのURLを赤線で枠囲みしましたが、「南京錠+保護された通信」という緑の表記とhttp://ではなhttps://表示変わりました

「s」が付くと、セキュリティがアップするのか?

どうやら、7月前に滑り込めたようです。

 

Fc2でSSL化を試みる方のためにローズミンタラで行った手順をご紹介します。


s-1072-fc2 SSL設定1 

FC2ブログの「管理画面」にログインして、「環境設定」のページに移動。

次に「ブログの設定」のプルダウンメニューから「SSL設定」をクリック。

 

すると以下の画面が出ます。

s-1072-fc2 SSL設定2 

赤い枠で囲んだところを「有効」に変更して、最後に「更新する」ボタンをクリックして完了しました。

 

ウェブの操作は詳しくないので、知ったかぶりで言うと、SSLが気になった方は、検索サイトで「ブログ SSL」と入力してみてはいかがでしょうか。

きっと、詳しい方のサイトにたどり着けるはずです。



 

PageTop

えびすの終業式

 

学校は、そろそろ、冬休み。

終業式はいつかな?

火曜日はえびすの終業式でした。

s-1030-1えびす終業式 

 

会場は、ゆうの小研修室。

s-1030-2ebs終業式 

えびすの終業式は、食べ物を持ち寄って、ビデオ作品も持ち寄って、この一年をビデオ作品で振り返るのです。

 

わが家が持参した食料は、リクエストに応えて、「カボチャスープ」。つくったのは、豆福です。

s-1030-3カボチャスープ 

カボチャスープにパン生地のもみの木を浮かべ、緑のパセリと赤いパプリカ粉末でクリスマスカラーにしました。

生クリームも加えると、雪景色のクリスマスツリーです。 



持ち寄りなので想定外のものもあります。

s-1030-4ピザ 

大きなピザはNonohagiさんの作品、ボリュームたっぷりの2枚。

今日のメインディッシュです。

まつりさんの漬物はカラフル。

ピクルスかと思いきや、麺つゆで一晩冷蔵庫で寝かせただけなんですと!

シャキシャキで、美味。

オードブル、ソフトドリンク、シュトーレン、ニセコのアイスは、みっちぃ先生が手配してくれたものです。

 

ちょいと並べてみましょうかね。

s-1030-5唐揚げ 

大学イモと唐揚げは、Mさんの作品。

息子さんからのアドバイスで、この取り合わせになりました。

冷めてもおいしい取り合わせ。 息子さん、グッドアドバイス!でした。

卯の花のサラダは、みっちい先生の作品。

ツナ、ビーンズ、コーン、人参、胡瓜などを加えて胡麻ドレッシングで味を調えたもの。

初めて食べたサラダでしたが、しっとりとしておいしい。

 

s-1030-6.jpg 

プロジェクターで今までのビデオ作品の鑑賞。

振り返って見ると、3~4年前の作品の方が丁寧に作っていた。

最近は、手抜き気味になっているのが分かって、冷や汗!

 

仕上げは、チョコのティラミスと珈琲

s-1030-7ケーキ 

お腹がきつくて、もう、食べれません!

ホットコーヒーは頂くとして、ケーキはテイクアウトです。

雪のせいか、欠席メンバーがいたので、食材が余り気味。

ピザ、唐揚げ、オードブル、シュトーレンも もう食べれません。

これもお持ち帰りですね。

いや~満腹になった上にお土産付とは・・・楽しくおいしい終業式となりました。

 

s-1030-8えびす終業記念写真 

今日のオールキャストは、末広がりの8人

終業式の後の「えびす」はしばらくお休みになります。

春になって気が向けば(?)、芽を出すかもしれません。

バラと一緒に眠りから覚めるといいね!


それまで、しばし、冬ごもり。

えびすの皆さん、今年もお世話になりました。

どうもありがとうございました~。

 

 

 

 

PageTop