ローズミンタラ

鉄壁の防御


バラを育てるのは、そこそこなのに野菜に関しては、からっきしダメ。

バラは弱酸性の土壌が好みなのに対して、野菜は概ね弱アルカリ性が好き。

土づくりからして違うのです。

 

バックヤードにお遊び程度の野菜コーナーがあります。

弁当の彩用のミニトマト、バジル、コリアンダーなど。

先日、「アラ・セヴを寿ぐクラス会」のメンバーが来訪した折、ミニトマトが色づいていました。

メンバーが、パクッ! 「旨い!」

「えっ、旨い?」

旨いトマトはおんちゃんちのトマトで、ウチのは論外と思っていました。

試しに食べてみると、Oh!そこそこ旨くなっているではありませんか!

こうなったら、遅ればせながら、雨対策もしなければ・・・

にわかに欲張りになりました。

s-995-1.jpg 

黄色の円の中は、CDが吊り下げてあります。

これは、光の反射でカラスよけ。

このあたりのカラスは、とうきび、ブドウ、トマトなどが熟すといたずらに来るのです。

 

雨対策には、とりあえず「傘」でしょう。

雨でトマトの実が割れるのを防ごうという魂胆です。

さしてみると、冗談みたいで、漫画チックで、ちょっと気恥しい。

ご近所でこんな風景は見たことがありません。


こんなことで、実が割れるのを防げるんじゃろか?

気持ちとしては、鉄壁のバリアなのですが、結果は・・・後日。

もし、うまく行ったら、来年は早めに傘をさしましょう。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)