ローズミンタラ

晴耕雨●


春のお天気のいい日は、たいがい庭に勤務しています。
チビ庭のバラをはじめとするご領主様たちのご機嫌伺です。

s-951-1.jpg
去年、ヒアシンスの植え替えをしなかったのですが、順調でした。
そばに行くと、とてもいい匂いがします。


原種チューリップも色づき始めました。
これは、ズングリむっくりの早咲き型。
葉のゼブラ模様が特徴です。
s-951-2.jpg

左下の草のように見えるのは、「 亜麻 」 の苗。
宿根草と言われていますが、ご機嫌取りが難しく、同じところで2年もいると消えてしまいます。
やむを得ず、ちょこちょこ移動させて種を蒔いておくのです。
あっ、種まきは、豆福がしています。


土曜日は、あいにくの雨でした。
「 雪印種苗に行ってこようか? 」
「 バラの苗? 」
「 そう! 」
今年の冬は雪が少なかったのですが、どうも「ジュリア」と「月光」の冬越しに失敗したようなので、代替品捜しです。

s-951-3.jpg

雨のせいか、お客はまばら。
雨の日に園芸店へドライブだなんて、物好きだね~と思われるかもしれませんが、
春と秋の晴れた日は、庭の勤務がタイトなのですよ。
すると、出かけるのは雨の日となってしまうのです。

s-951-4.jpg

求めたバラは3本。
ヨコハマのガーデンショウで出会った 「 ヘンリーフォンダ 」
そして、「 ジュリア 」 と 「 ピース 」

「 ピース 」 は持っているのですが、株が古くなって弱ってきた。
世の中がどんどんきな臭なってきたので、ゲン担ぎを兼ねて新しいピースを求めたという次第。

元気に育ってほしい。
世の中は、平和で寛容であってほしい。
素人ガーデナーはゲン担ぎで貢献?しようと思います。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)