ローズミンタラ

Apple pen !


20年ほど前にステレオがダメになりました。
大型のスピーカーを捨てるのは惜しかったのですが、置き場所が無くて、粗大ごみ。
代替で来たのはミニコンポでした。

s-932-1.jpg

ラジオ、CD、Wカセット + レコードプレーヤー。
合理的な機構で活躍してくれたのですが、お年のせいかカセットの一方が動かなくなり、CDの音飛びが激しくなってリタイアすることになりました。

代替品を捜していると、ダビング機能がついた格安のミニコンポが2種類も目にとまりました。
これ、いいんじゃない?

s-932-2.jpg

ところが、製造元は聞いたこともない会社。
加えて、豆福のネット検索によると、ターンテーブルの動きにムラがあるとのお告げ。
安物買いの ・ ・ ・ かな?  断念しました。

そういえば、レコードプレーヤーは AIWA 、 スピーカーは SHARP。
これは壊れていないのです。
SONY のラジカセもある。 どれもれっきとした日本の製品

これをドッキングしたら ・ ・ ・
ピコ太郎の
♪  I have a pen + I have an apple = Apple pen !
になるかもしれない。

ダメもとで、チャレンジ。
コードをつなぐジャックを3点ほど買って、あとはハンダ付け。
音が出るか?

s-932-3.jpg

コンポらしくカラーボックスを加工して ・ ・ ・ 並べてみました。
丸一日がかりでしたが、 Apple pen  出来上がりです!

音は?
出ました!
音質は? ラジカセ以上、ステレオ未満かな。
カラーボックスも含めて、投資額5000円程度ですから、まあ、こんなもの。
音飛びが無くなっただけでも安心して聴くことができるようになりました。
しばらくは ミニ・ミニ・コンポ Apple pen が活躍します。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)