ローズミンタラ

絶句(その2)


先日の 「 上級救命講習修了証 」 の後日談です。

豆福の持っている普通救命講習終了証と、ボクが受けてきた上級救命講習の認定内容が同じで、「 ? ? ? ? ? 」 だったことは、お話ししていましたよね。
当初は、豆福が受講してから10年も経っているので呼称が変わったのかなと思っていました。
でも、認定タイトルと認定内容が一致しないという違和感が強くなって、先日の教官に電話をしてみました。

「 実は、受け取った上級救命講習終了証の認定内容が 『 普通救命講習1を終了し ・ ・ ・ 』 となっているのですが、これで、いいのでしょうか?」
「 えーっ! 」
先日は、ボクが絶句したのですが、今回は教官が絶句。

すぐに正しい上級救命講習修了証が発行されました。
903.jpg

Oh! これなら納得。
豆福の普通救命講習修了証が無ければ、間違いに気づかなかったかもしれません。
10年前の修了証が役に立ったのです。 
豆福、サンキュー!







PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

古い書類の保管期間はモノによって異なりますが、やはり取っておくものですし、それに書かれている文言の点検は欠かせませんですね。尤もこれは救命講習修了書ですから、一種の証明書で一生物ですけど、「上級」か「普通」かは微妙に異なりますものね。そして、それを比較するには2枚無ければ・・・ということになり、豆福サンキューの落ちということに。めでたしめでたし。

takarinn | URL | 2016/12/19 (Mon) 11:16 [編集]


Re: 断捨離

今回のケースは、「有ってよかった」なののですが、
断捨離しなければならないものと、取っておくもの、この区分が難しいものがありますよね。
昔の資料を捨てずにとっている先輩がいて、そんなもの使い道があるの?と思っていたことがありました。
ところが、皮肉にもその資料を使わせて貰うハメになったことがあるのでます。
ん~、断捨離を進めなければならない年代になったのに、その区分がなかなか・・・。

大福 | URL | 2016/12/19 (Mon) 20:35 [編集]


うーん、ホントに断捨離は悩ましい課題です。日夜悩みまくっています。でもでも、捨てていなくてよかった!という事もまれーにありますから。

takarinn | URL | 2016/12/20 (Tue) 09:42 [編集]


Re: 捨離断

断捨離できないときは、しばし踊って過ごします。なぜって?・・・漢字を入れ替えると・・・
捨離断( Shall we Dance? )な~んてね。
ん~、いい感じ! ・・・捨てることができない言い訳です(笑)

大福 | URL | 2016/12/20 (Tue) 17:14 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)