ローズミンタラ

それは、ないでしょう!


先月のことです。
プリンターの液晶画面に突然、下の写真の表示が出ました。
えっ! どういうこと?
s899-1.jpg

ネットで調べると、「 廃インク吸収パッド」とは、クリーニング時や印刷中に排出される廃インクを吸収する部品 」 なのでした。
このメッセージが出ると、印刷どころかスキャナもアウト!
電源を切るしか方法はないのです。
廃インクが限界に達するのが分かるのであれば、事前に予測はできるはず。
印刷では、インク残量が少なくなると、メッセージが出るのに、廃インク吸収パッドでは予告もなしに、突然動かなくするのは、なぜ!
s899-2廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました Google 検索

しかも、しゃあしゃあと
「 本エラーメッセージが表示された場合には、お早めにお買い求めいただいた販売店、またはエプソン修理窓口へ廃インク吸収パッドの部品交換をご依頼ください 」 とのたまう。  ヒトを喰った話です。
「 ちなみに修理代は? 」
s899-3カラリオプリンター 修理対象機種・料金一覧|修理サービス|サポート&ダウンロード|エプソン
s899-4カラリオプリンター 修理対象機種・料金一覧|修理サービス|サポート&ダウンロード|エプソン2

修理代に 11,000円 もかけるなら、奮発すれば新しいプリンターを買えるではありませんか!
次は、キャノンかブラザーか?

ところが、先日、エプソンのセットインクを購入したばかりだったのです。
年賀状用にと用意したのがあだとなりました。
セットインクも結構なお値段がするのです。
プリンターは廉価でも、インク代が高価。
これは詐欺か? と思ったことがあるのですが、今回はその思いを更に強くしました。

とは言っても、プリンターが無ければ困るのは、自分。
悔しいけれど、同じ機種の中古を購入しました。
お値段 8,500円。
s899-5.jpg
しばらくは、これを使いますか。

古いプリンターは、ごみと化しました。
家電リサイクル法の対象外なので、当市では 「 燃やせないゴミ 」
来週水曜日に good-by します。

「 プリンターがアウトになったのが、年賀状を印刷している時でなくて良かった 」 と思い直すことにしましたが、利用者を困らすようなことは止めてほしいな。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)