ローズミンタラ

雨に耐えてバラは咲く


冷たい、寒い。 
雨と風が容赦ありません。

秋バラは、まだ、咲こうとしているのです。
ツボミに色が注(さ)し始めました。
雨と風がツボミを打ち、茎を揺らせます。
心穏やかならざるものがありますが、どうにもなりません。

徐々に、徐々に冬支度を始める季節がきました。
まずは、南面のラティス仕舞いから。
s877-1.jpg
( before )

vs

( after )
s877-2.jpg
花ではなくて、下の壁面のラティスと、更に下のタイムをご覧くださいね。
ラティスは取り外し、タイムは刈り込みました。

s877-3.jpg
近寄って見ると ・ ・ ・ カクテルが返り咲きして、草花も、まだ、元気。

と、徐々に、徐々に冬支度を進めるのですが、
バラは、まだ、まだ、咲く気満々なのです
s877-4.jpg
ねっ! ツボミがいっぱいでしょ!


今を盛りに咲いているのもあるのです。
s877-5.jpg
( レッドクイーン )

s877-6.jpg
( ロートレック )

悔しいことには、秋の長雨の季節になってしまいました。
この雨が冷たいのです。芯から冷えてしまいそうなのです。
この雨が上がったら、一段と寒さが ・ ・ ・
s877-7.jpg
( ピンク ・ ラ・セビリアーナ )

s877-8.jpg
( パスカリ )
名前を間違えました! 
これは、カリネラ でした。 (10/13訂正)
寛大な心で、お許しください。

s877-9.jpg
( アライブ )

バラには過酷な時期になってきました。
咲ききれるか?

もう少し、耐えて、頑張れ!
きっと、小春日和 ( こはるびより ) があるに違いない。
その時に、弾け咲けるように、今は、我慢、 我慢だ。







PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)