ローズミンタラ

ドライブ3日目


昨日は、ぐるぐると、よく回り道をしてしまった。  
今日は、迷わないで行きたいな。

今日の行程は①ブレナム宮殿、②バートンオンザウォーター、③スワンホテルで宿泊というコース。

【 ブレナム宮殿 】
s832-2ブレナム宮殿

ブレナム宮殿まではセブンオークスから約100マイル ( 160㎞ )、約2時間の行程。
ブレナム宮殿は、世界遺産の一つで、チャーチルの生家。
チャーチルは途方もないお金持ちの貴族だったんですねェ!
s832-3チャーチル
( チャーチル ) 

敷地が2000エーカーというのですが、
日本風に言うと・・・810町歩 ( ≒ 810ヘクタール)
まだ、ピンとこないけれど、とてつもなく広い。
s832-1ブレナム宮殿の広さ

あまりの広さに怖気づいていたら、
なんとここにはバッテリーカーがあったのです。
s832₋4バッテリーカー

10ポンドのデポジット ( 車を返したらお金を返してくれる ) 制度
「 あっちを見ようか、こっちも見ようか 」 と豆福を連れまわした。
s832‐5ブレナム宮殿の壁面

「 バッテリーカーがあるとずいぶん強気ね 」 と豆福。
強い味方がいると、気が大きくなる。

おかげで、ブレナムを十分に堪能することができました。
ありがとうとうございました。


【 バートンオンザウォーター 】
ブレナム宮殿の後は、バートンオンザウォーター
ここは岡山県倉敷市の川沿いの街並みに似ている。
s832-8₋バートンオンザウォーターのミニクーパー
( イチイのミニクーパー? )

きれいな水が流れる川は浅くて、子供たちが水遊び。
子どもが網をもって何かを捕ろうとしているのだけれど
水がきれいすぎて、魚影は薄い。
s832₋7バートンオンザウォーターの子ども

水清ければ魚棲まずとは、よく言ったものです。
s832₋67川遊びする人々

川べりを散策して、はしゃいでいる家族づれを眺めて、お店を眺めて、
こんなにのんびりくつろげる観光地は少ないなぁ。

【ホテル】
今日は、贅沢して、マナーハウスに泊まりたいと思っていました。
HISの手持ちホテルにマナーハウスは無かったので、
イギリスのペリカントラベルに連絡。
ところが、6月は結婚シーズンで、この日は貸し切り。  
残念!
マナーハウスは、また今度?

s832₋9スワンホテル
( スワンホテル 2階に宿泊)

代りに紹介されたのが、このスワンホテル。
村一番のホテルと言われています。
Wifi ルーターが繋がらないのと、部屋の飾りが不満なのですが、
バスタブはあるし、バスローブもついている。
s832₋10バイブリーの家並
古い家並みがそのまま絵になっている。
環境は悪くはない。 良しとするか!

お~っと、ベッドの床面が標準より高いのです。
短足には、つらい。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)