ローズミンタラ

赤いキツネと緑のタヌキ


6月になったというのに、寒い。
先月は、暑くて、暑くて、「 もう初夏か? 」 いや、「 猛暑化か? 」 と
いぶかっていたのですが、今月に入ると、一転して冬に逆戻り。
熱い鍋焼きが恋しくなります。

麺類と言えば、ふれあいセンターの保健師さんと管理栄養士さんからは、
塩分とカロリーが多いので
カップ麺類を;厳しく指導されているのですが、ときどき誘惑に負けます。

s827-1赤いキツネうどんと緑のタヌキそば

熱湯 「 5分 」 で、そこそこの味。
粉末の 「 だし 」 の量を3分の2に減らして、
これなら 「 大丈夫 」 と言い訳しながら、食べます。

このカップ麺は、地方によって味が違うのだそうです。
今度、東京へ行くときは、「 赤いキタキツネうどん 」 と
「 緑のエゾだぬきソバ 」 をお土産に持っていったら、いいかもしれない!


「 赤いキツネと緑のタヌキ 」 と言えば、北海道の高速道路では、おなじみ。
「 動物注意 」 の標識は、クマやシカだけではありません。
ローカル色豊かに、キタキツネやエゾタヌキの標識もあるのです。
しかも 「 赤いキツネと緑のタヌキ 」 の標識まで!

s827-2赤いキツネと緑のタヌキ・交通標識

もしかして、この標識は、カップ麺の 「 東洋水産 」 がスポンサー?
つい、下衆のかんぐりをしてしまいましたが、
これが本当だったら、道路公団に座布団一枚!


冬囲いを外し、構造物を整え、花が咲く6月下旬までの間
庭仕事はちょっと暇になります。
旅行のチャンス。

豆福と庭巡りに行くことにしました。
格好をつけて言うと、「 ガーデン・ツアー 」 ですかね?
キャリーバッグを引っ張り出すと 、 、 、 あれっ!

s827-3.jpg

バッグの色は、「 赤いキツネと緑のタヌキ 」 ではありませんか!
今頃、気づくなんて!
どうりで、ドジな弥次喜多道中になるはずです。

今回は~、どうかなー?
珍道中のお話は、後日!
それじゃ、ちょっと早いけど、「 いってきまーす! 」


ps.
みっちい先生から、チャリティワークショップの売上金のお知らせがありました。

s827-4熊本寄付金

54,400円でした。
ご協力くださった皆さん、ありがとうございましたー。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)