ローズミンタラ

今年は、どうかなー?


ジューンベリー が満開になりました。

s818-1ジューンベリーの花


原産地では、きっと6月 ( June ) に実が熟すので

「 ジューンベリー 」 という名がついたのでしょう。

ところが、こちらでは、5月に花が咲いて、7月に熟すのです。

去年のことですが、

「 今年はいつもより、花の咲くのが早かった!

今年は、きっと、名前通りの時季に熟するに違いない 」

去年のブログには、こんなことを書いていました。
寿来ベリー

期待していたのですが、フラれっちまったのです。

熟したのは、やっぱり7月。

それで、7月のベリー ( Julyベリー ) と改名し、

和名を 「 寿来ベリー 」 としたのでした。



寿来ベリーは赤くて小さな実がなります。

ちょっと黒みがかった頃が食べごろ。

甘くて、くせがないので、バラの手入れついで、ちょいとにつまみ食い。

実の割に種が大きいのが玉に瑕なのですが、

その種の発芽率は、抜群。  落下した実からも自然に発芽するのです。

s818-2寿来べりー

ポットに入れて置いたら、見事に冬越ししました。

生命力の強さに脱帽です。



さて、開花の時期は 去年よりもさらに早まりました ・ ・ ・

今年、実が熟すのは、いつにかなー?



ps.

庭は原種チューリップの第2弾が咲き始めています。

第一弾は、ずんぐりむっくりの朱赤だったのですが、

第二弾は、ほっそりスマートなロケット型です。

s818-3原種第2弾
(手前のパンジーと比較すると、原種のホッソリさ加減が分かっていただけるのではないでしょうか)

かわいいので、増えてほしいのですが、

気難しくて、思うように増えてくれません。

この本数になるまでに、約20年かかっているのです。










PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)