ローズミンタラ

Oh! my God!


雪が消えた。

いざ、庭へ出陣!

雪囲いを外して、バラを起こして、お目覚めの洗顔ならぬ消毒。

庭土を耕して、有機肥料を混ぜ込んで、植え替え。

しんどいけれど、花がはじけ咲く様を想像すると、心がウキウキ。



あれ? れ? れ?

バラの幹の皮が無い!

白い傷あとが痛々しい。

s810-鼠の噛みあと

Oh my God! 何ということだ!

この歯形は、野ネズミの仕業に違いない!

バラを育て始めて30~40年になりますが、こんな被害は初めて。

被害を受けた株は、一株や二株ではない。

見渡すと、十数株が被害に遭っている。

s810-根元

中には、根本がくるりと丸坊主にされ、復帰困難な株も ・ ・ ・ ・ (涙)

珍しく豆福が激怒しました。

「 とっ捕まえて、死刑にしてやる! 」

同じ気持ちですが、なんせ、相手は、神出鬼没。

とっ捕まえるのが難しい!

s810-植え替え

エゾシカや野ウサギに樹木類が食害される話は聞くけれど、

あんなにトゲがあるバラを食するなんて! 

蓼食う虫も好きずきとはいえ、驚きです。



参った!


さ~て、剪定と消毒で、復活させることができるか?

それとも、新たに苗を購入しなければならないか?

当面の課題です。

その次の課題は ・ ・ ・ 野鼠退治ですかね?









PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ホント!ななんということよ!!野鼠野郎は雪解けとともに現れて、人の見ていぬ間にこんな無残な悪さをするわけ!まさか雪の中ではあり得ないですよね。
豆福さんでなくとも、とっ捕まえて釜茹で!猟銃でもなんでも!死刑じゃ!齧った薔薇の棘が刺さって死んじまえ! 
ガーデニングスタートが出鼻くじかれたみたいで、美しい薔薇のの画面を期待するものとして、怒り心頭です。でもめげないでくださいね。

takarinn | URL | 2016/04/20 (Wed) 12:44 [編集]


Re: 怒り、心頭

その「まさか」なのです。 
雪の下は、意外と暖かいらしい。
地面と雪の隙間に身を隠して、「におい」を頼りに進撃するのだとか。
野生の怪獣は神出鬼没。
雪害だけでなく、食害に遭ったのは、初めて!
豆福ともどもめげて、しょげているけれど、近々踏ん切りをつけますよ。
応援のエールをありがとうございます。
次の冬までに防衛策を考えなければ・・・

大福 | URL | 2016/04/20 (Wed) 21:54 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)