ローズミンタラ

九喜(クッキー)デー 前夜祭


ホワイトデーは、その昔、クッキーデーと言っていました。

明日のクッキーデーにそなえて、クッキーを焼くことにしました。

レシピ本は、飯田深雪さんの 「 お菓子とパーティー料理 」

s-800-1レシピ本

一つで 2 度 おいしいのが 「 グリコ 」 なら、

一つで 9 回 喜ぶのが  「 大福九喜 ( だいふくクッキー ) 」 です。

s-800-2クッキー生地

そんなに大風呂敷広げて、大丈夫?

大丈夫!

さあ、「 きょうの料理 」 の はじまり はじまり~

♪ チャンチャカ チャカ チャカ チャン チャン チャン

  チャカ チャカ チャン チャン チャン

s-800-3オーブン


喜びが、ちゃんと9つあるんです。 

ご覧ください。




一つ目は、包み紙を開くときの喜び。

何が入っているかな~?  期待に胸が膨らみます。

s-800-4クッキー淡い

二つ目は、クッキーに出会えた喜び

やさしい焼目がつきました。

レシピと首っ引き。悪戦苦闘。

ああ、それなのに、凸凹、不揃い。 ご容赦あれ。

s-800-5クッキ

三つ目は、味を、想像する喜び。

どんな味?

白っぽいのは、ライト。  黒っぽいのはビター。

期待に応えることができるといいのですが・・・




s-800-5クッキ

四つ目は、香りを嗅ぐ喜び

バニラとバターと小麦粉の香ばしさが、広がります。




s-800-5クッキ

五つ目は、指でちょいと持ち上げる喜び

包からつまみ出す 指の感覚。

こわさないようにそっとそーっと取り出す。

壊れなくて、よかった!





s-800-5クッキ

6つ目は、口の出番。

カリッ、パリッ、サクッ!

ん~! 口福!

歯ざわりは、いかがでしたでしょうか。




s-800-5クッキ

七つ目は、耳が喜びます

カリッ、パリッ、サクッ!

心地よい音! ウサギの耳になってしまいます?




s-800-5クッキ

八つ目は、味覚の喜びです。

パテシエにはかなわないけれど、頑張った。

舌が喜んでくれると、うれしい。




s-800-5クッキ

九つ目は、つくり手の喜びです。

食べてくれる人が喜んでくれると信じてつくりました。

もしかしたら、

つくり手のボクが一番喜んでいるのかもしれません。



ねっ! 苦し紛れですが、九喜になったでしょ(笑)







PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ダジャレ!語呂合わせ!このようなことを日々考えてるのは、何とか(敢て言いませんけど!)防止には効き目絶大ですね!!
私も真似たいけど、生来のセンス不足みたいです。トホホ・・・

takarinn | URL | 2016/03/16 (Wed) 13:43 [編集]


Re: 駄洒落

仕事では、裃(かみしも)?を着ているので、私生活(ブログ)では、その反動が出ているのかもしれません。
と、本人は思っているのですが、知人や豆福は認めてくれません。
「仕事のときは、お堅いハズなんだけどな~!」

大福 | URL | 2016/03/16 (Wed) 18:08 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)