ローズミンタラ

3.5 回目の成人式



「 3.5 回目の成人式 」 とは、うまいネーミングを考えたものです。

SuBACo ( すばこ ) で11日に開かれたイベントの話です。

「 3.5 回目 ( さんてんごかいめ ) の成人式 」 と聞いたときは ・ ・ ・ ん ? ? ?

「 なに? それ? 」 という塩梅でしたが、

「 古希 (こき) の会 」 のサブタイトルを見て納得

「 成人式( 20歳 ) ☓ 3.5 = 今回の成人式 」 ということですね。

s-795-1.jpg

「 古希まれなり 」 と言われていたのは昔の話。

今じゃあ 希 (まれ) じゃなくて、当たり前 になりました。

「 古希の会 」 と呼びかけても、当たり前では、集まらないかもしれません。

s-795-2古布再発見

ところが「 3.5 回目の成人式 」 となると、ちょっと気になります。

ネーミングって大事なんですねぇ。

地域おこし協力隊の Koh さんのお誘いに乗って参加してきました。

協力隊員が ほうぼう手をつくして、場を盛り上げてくれたのです。



お茶の接待

s-795-3お茶席

ミニサイズのおはぎと蕎麦の実のクッキーがお茶受け。

おはぎは、吉川食品

クッキーは、カフェメデル製です。



懐かしの音楽 ( レコード ) の演奏。

s-795-4レコード

ステレオ操作は佐藤さんが奮闘。

同年代が集まると、ビートルズ、ベンチャーズ、etc

昭和に逆戻りです。



もう、先の黒板で、気づかれたかもしれませんが、

今日は、「 古布の再発見 」 の最終展示日でもあったのです。

s-795-5古布

壁にかかっている作品は、古布を利用したもので、湯浅さんの手作りです。

古布の作品と古希の集まり。

何となく故意に同日に開かれた気がしてならないのですが (笑)

考えすぎでしょうか?

あっ、いじけちゃ いけませんね。

古希当たり前、JiZi ( ジイジ ) や BaVa ( バアバ ) と言えども

再利用、再発見、最活躍 できるハズ。



ps.

写真は、Erika さんが撮ってくれたのをアレンジしました。

ありがとうございました。

チラシによると、集まりの話や写真をもとに 「 思い出新聞 」 を作る予定とか。

いつ、どんな形で実現するのか、興味津々。

地域おこし協力隊の皆さーん、楽しみにしてるよー。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ネーミングって面白いですね。ハーフ成人式とは小学生が行っていることは知ってましたが、つまり10歳ですかね。

それが、3.5回目の成人式か、なるほどね~
稀でもないいい年ですが、「成人式」なる語は、何となく若さが感じられて「いいカンジ」って思ってしまいました。
発想がいいですね。

takarinn | URL | 2016/02/16 (Tue) 10:26 [編集]


Re: ネーミング

なるほど、そうですねー。
「成人式」は、若々しい というイメージを持つことばでした。
いい年になると、知らず知らずのうちに若さに憧れを感じるのかもしれない。
それで、3.5回目の成人式という語が気になったんだ! 
気になった原因判明、一件落着!

大福 | URL | 2016/02/16 (Tue) 17:06 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)