ローズミンタラ

ファーマーズカフェ空の森


ハイウエイオアシス館に新しいテナントがオープンしました。

空知の食材にこだわった カフェ  「 空の森 」

( 6日の道新記事 )
s-794-1オアシス館カフェ2

砂川市からは 「 すなかぜ 」 が

地元産の米粉を使ったピザ (500円) 、 たこ焼き (450円) 、 クレープ (400円)

赤平市からは滝本商店の ホットレッグ ( 鶏足の唐揚げ 380円 )、

深川市からは MOMO工房のソフトクリーム (300円) を販売。



甥っ子の Kazuさんが米粉のピザ生地をつくっているという。

豆福とランチに出かけてきました。

オアシス館は、ウチから車で10分程度。


s-794-2青空

今日は、とてもいい天気。

子どもの国の駐車場に車を置いて、オアシス館の東口から入ります。

高速道路からは、メインエントランスの西口からどうぞ。



s-794-3開店祝い花

開店祝の✿、❀

ボクはどうしても、バラに目が行ってしまいます。



s-794-4ファーマーズカフェ空の森

お店の前にはテーブルと椅子。

ファーストフードの店構えでした。

あれ、あれっ?  Kazuさんがピザを焼いている!

生地提供だけでなく、焼きもやるの?



s-794-5マルガリータ

マルゲリータ & たこ焼き & コーヒー。

表面はパリッで、中はもちもち。

米粉生地の特徴が生かされたピザです。

野菜がないので、栄養士さんからバランスの指導を受けそうですが、

たま~にのことゆえ、ご容赦あれ!



どこかのテレビクルーが入ってきました。

s-794-6インタビュー

インタビューが始まりました。

奥の厨房でピザを焼いているのが Kazuさんです。

マイクがコチラに振り向かないうちに退散、退散。





ps

地産地消、農業の6次産業化とか言われて久しいのですが、

「 空の森 」 もその仲間入り。

1次産業、2次産業、3次産業を一度にこなすのは至難の業。

カラダは一つしかないので、

本業が最盛期の時に、どのように カフェを成立させるかが思案のしどころ。

TPP など農業には北風が吹いて、解決しなければならない課題が多い。

それだけに、軌道に乗って欲しいお店です。

知恵を絞って頑張れ! 








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

楽しそう!

ちょっとご無沙汰してたら、またまた楽しそうなイベント
に参加のニュース。真っ白な道を行く女性の後ろ姿のなんと若々しいこと!
こちらは、猛威をふるうインフルエンザにおびえてすっかり冬籠り!見習っていざ外へ!

jyarinnko | URL | 2016/02/14 (Sun) 20:04 [編集]


Re: 楽しそう!

インフルエンザのことは、すっかり忘れていました。
「旨そうなところは、どこへでも」という食い意地が張っているのに加えて
「面白そうなところは、どこへでも」というダボハゼ精神も健在な大福&豆福なのです。
これが、いいのか悪いのかは、微妙!

笑門庭大福 | URL | 2016/02/14 (Sun) 22:49 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)