ローズミンタラ

今年も来ました


こんな歌をご存知でしょうか?

歌詞は、ちょっとあやふやのところもあるのですが、

♪ アッハッハの アッハッハ
   アッハッハの ハノハノハ
  笑って暮らせば 世の中は
  ワッハッハの ハのハで 楽しいな
  今年も来ました ハノハの薬

豆福に尋ねると、「 知りません 」 とつれない返事。

うろ覚えのまま、ネット上をうろつくと、

どうやらNHKのラジオドラマ 「 さくらんぼ大将 」 の

挿入歌で、 「 さくらんぼ道中 」 という歌らしい。

ドラマの内容は、全く知らないのに歌詞だけが

ひょいと出てくる。不思議!



あっ! 前置きが長くなりすぎましたが、

『 ♪ 今年も来ました ・ ・ ・ 』 のフレーズを引用したかったのです。



今年も来ました~。

ついに 「 りんご園3号通り 」 に排雪車が今年も来ましたー。

「 待ってました! 」

降り続く雪の多さで、道幅が狭くなり、

交差するのに難儀していたのです。



除雪の往路では

うず高くなった雪をロータリーが削り、ダンプカーに積載。

s-785-1往路

ロータリーからダンプへを指示が飛びます。

「 前へ! 前へ! ストーップ! 」





次は、ブルドーザーの出番。

s-785-2ブル

圧雪になったワダチを削り、ロータリーが残した雪を集める。

s-785-3削ったあと
( ブルで削られた雪山 )



復路では、雪山ごと積み込みます。

s-785-4ロータリー

これで見通しが良くなりました。


折角綺麗になったのに、夕方の天気予報では、強烈寒波、豪雪注意報が発令!

これでは、元の木阿弥か?

もう、ふらないで欲しい。

ふられるのは、身も心も つらい。



ps

昨日、気づいたのですが、

降雪予報の表示は、いつから変わったのでしょうか?

s-785-6大~小

降雪量が120~100と、大きい数字が先に表示されています。





以前は、

s-785-7小~大

降雪量100~120と、小さい数字が先に表示されていたはず。

表示のし方が変わると、何か特別の意味があるんでしょうかね?

? ? ?








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)