ローズミンタラ

冬至に湯治


今日は、冬至

s-772-1二十四節気 冬至 Wikipedia

二十四節気の第22

北半球では、太陽の南中高度が最も低く、

昼が最も短く夜が最も長い日なんですと。



しりとりでは、「 ん 」 がつくと ゲーム は 「 おしまい 」 ですが、

一年の 「 おしまい 」 に近い 「 冬至 」 ともなると

「 ん 」 のオンパレードでもOK。

s-772-2ウチのげんき予報1


新田朋子さんの夕刊漫画

「 ウチのげんき予報 」 で 「 ん 」 をご紹介します。


s-772-3ウチのげんき予報2

「 ん 」 のつく食べ物は多いんですね。

ウチでは南瓜 ( なんきん ) を食べて 「 運 」 を呼び込むことにしました。

s-772-4南瓜


豆福に所望したのは、白玉入りの冬至かぼちゃ。

s-772-5冬至かぼちゃ

これがおいしいです。

食後のデザートにもピッタリ。



大根の塩麹煮とろろかけは、針生姜ともあいまって

s-772-6大根の塩麹煮とろろかけ

食べると、身体の中からポカポカ。



あとは、ゆず湯に入って寝るだけ。

s-772-7ゆず湯

北海道で 柑橘系は育たないので、

お風呂にナマの「ゆず」は一つ。 あとは入浴剤にしましょう。

のんびり湯に浸かって、

冬至 に 湯治 」 と洒落こみましょうかね。









PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)