ローズミンタラ

広すぎ城


フロア会は 午後 7 時 から。

幹事さんの計らいで、

翌日、姫路城と好古園を見学するコース設定。



さ~て、7 時 までどこへ行こうか?

姫路城? 秋のバラ園?

須磨離宮公園では 「 秋のローズフェスティバル 」 が催され、

王侯貴族のバラ園では見頃とか 魅力的!

s-762-1須磨離宮公園

心惹かれましたが、今回、バラ園は断念して、姫路城を先行見学。

明日、フロア会のメンバーと一緒に見れば いいようなものですが、

皆の歩くスピードについて行けそうもないので、

ゆっくり、のんびり、先行見学することにしたのです。

後で分かったことですが、この判断は正解でした。

案内のボランティアさんが 「 健脚すぎ 」 で、ついていくのが大変だったもよう。


駅から城が見えました。

s-762-2駅前から城

ループバスに乗って 「 大手門前 」 下車。

姫路城は、別名 「 白鷺城 」 と呼ばれています。

s-762-3.jpg

今回の大改修で屋根瓦の目地の白さばかりが目立ちます。

これは 「 白すぎ城 」 でしょうと冷やかしていたのですが、

実地見学に行ってみると、そればかりではありません。

s-762-6姫路城

敷地が広い! 遠い!

大手門から、大天守の入り口までたどり着くのが大変。

ここは、「 広すぎ城 」 でもありました。

s-762-4大天守から駅を望む
※ 大天守最上階から一直線、姫路駅方向。 下の広場は、大手門から入ったところ。


城の内部に入ってからも その 広さ と 高さ に驚嘆。

他城と比較すると、廊下の広さ、天井の高さが圧倒。

日本で初めて、世界遺産に登録された凄さの一端に触れたような気がしました。



大天守の最上階には、姫路城の守護神がいました。

長壁神社 ( おさかべじんじゃ ) とか 刑部神社 とか呼ばれているようです。

s-762-5神社

帰路の安全を祈願。

大天守様のおかげでしょうか、

フロア会を存分に楽しんで、無事帰宅。

ありがとうございました。

s-762-11雨の好古園

今回は、よく歩きました。 今宵の夢は、広すぎ城主!






PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)