ローズミンタラ

早すぎるのですが


ちょっと早すぎる気もするのですが、

越冬準備を始めてしまいました。

先日の大風で、バラも 球根ベコニア もボロボロ。

球根ベゴニアには、もう今年の花は、望めそうにありません。



傷だらけのままで置くのは、可哀想。

「 これは、もう、越冬準備した方がいいね 」

豆福が防風ヤッケを羽織って、球根ベゴニアの整理を始めました。

s-747-1.jpg

「 球根 」 ベゴニア と言いますが、チューリップや水仙のような

形がハッキリと分かる球根ではありません。

根塊とでも言ったらいいのか、細根と土と絡み合って

球根の本体がよく分かりません。

s-747-2.jpg

とりあえず周りの土を落として、細根の塊だけにしました。

この 土塊 ( つちくれ ) を乾燥して、名札とともに新聞紙に包み、床下で越冬します。

おーっと、その前に、おまじないの ご挨拶

「 また、来年も元気に会おうね 」



切り取った花は、ちょっとの間、室内で楽しみます。

s-747-3.jpg

水鉢は、灰皿の転用。

三十数年前にタバコをやめたときの記念品 !

これは、タバコを吸っていた後悔の記念品 でもあります。



そういえば、去年の10月13日のブログ 「 台風の前に 」 で


「 バックヤードの鉢の間に球ベゴの実生苗らしきものが生えました。 」

とご紹介したのですが、

s-747-4.jpg

冬を乗り越えて、今年、オレンジ系の懸崖タイプになりました。

まだ、1年目なので、小さかったのですが、

もう一冬、上手く乗り越えたら ・ ・ ・ 一段と大きくなるに違いない。

獲らぬ狸の ・ ・ ・ と言われても、来年への期待は膨らみます。









PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)