ローズミンタラ

秋ばらスタート


日ごとに冷涼になって、秋バラが咲くには時間がかかる。

ゆっくりと熟すように咲くので、

本数は少な目ですが、色と香りを楽しめます。



好天に誘われて、咲き始めました。

s-740-1.jpg

春には、ホロ酔い3人娘 ( ガーデンパーティ、 チンチン、 リオサンバ ) が

一斉に咲いたのですが、

秋には、ガーデンパーティ が一番先に色づきました。

s-740-2.jpg

乾杯 ( チンチン ) もしないうちに、ほんのり桜色。

さて、次咲くのは、乾杯 ( チンチン ) or リオサンバ ?



カリネラは、一本だけ咲きました。

s-740-カリネラ

この咲き方はフライングかな?





フリージアも 満月のように ま~るく咲きました。

s-740-フリージア

そういえば、もうすぐ、十五夜です。



「 月光 」 という名のバラもあるのですが、

こちらの開花は、十五夜に間に合うかな~?








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

本当に薔薇は春秋二度楽しめるのですね。
ブログ上の写真だけですが、秋のものは心なしか少し小さめで、奥ゆかしさが感じられます。往く秋を惜しみつつ精いっぱい咲いている健気さも・・・
薔薇にフリージアという名前があるのですね。素人には何だかややこしい!匂いはどうなのかしらね?

takarinn | URL | 2015/09/28 (Mon) 10:00 [編集]


Re:

秋バラの「色と香り」ばかりに気を取られていましたが、「心なしか少し小さめ・・」のことばで思いついたことがあります。
秋は寒さが募ってくるので、確かに小さめなのでしょう。
色と香りも凝縮されて、濃く、強くなるのかもしれません。
今まで、ばらの「色香に惑わされて」いたのかな~?

大福 | URL | 2015/09/28 (Mon) 21:13 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)