ローズミンタラ

完成間近


連休は遊び呆 ( ほう ) けていたのかと 呆 ( あき ) れられそうなので、

そればかりではなかったという 言い訳の話です。

かねてから作業中の ワインロード。

Blogでワインの空瓶をお願いしたところ、

150本を超えるご協力を頂きました。

s-739-1.jpg

ありがとうございます。

おかげ様で、ワインロード完成間近です。



先日からカーブと直線の取り付けに空ビンを埋め込み、

連休には、直線に埋め込みました。



レンガ園路の左側が焼き丸太なのですが、腐食してきたので、

右側のように ワインの空瓶に変更予定。

s-739-2.jpg



取り外すと、こんなふうになるのですが、

s-739-3.jpg

ラティスも丸太も無いと、何か物足りない。

しばしの我慢です。




溝を掘って、水を張って、土を柔らかくしてから

瓶を埋め込むのです。

s-739-4.jpg

泥をトロトロにすると作業が楽。

子どものころの泥ダンゴ遊びを思い出します。




瓶を埋め込んで、目地砂を撒いて完成。

s-739-5.jpg

別な所で 3.6 m ほどの直線が残っているのですが、

空瓶は、十分に頂いたので、心置きなく作業できます。

ぜ~んぶ完成したら、空瓶ではなく、中身の入った瓶で祝杯です。

ワインの瓶とレンガでできた園路なので ワインロードと命名していたのですが、

これだけ瓶があると、ビンテージロードという名も魅力的。



ps.

ものの本によると、

ヴィンテージは、完成度が高い、年代物のアイテム。

ファッションでは、古着のことなどを意味する。

「 由緒ある、古くて価値のある 」 といった意味で、

もともとは、当たり年のワインをさすのだそうです。









PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)