ローズミンタラ

豆福厨房



ナツユキカズラは、今が満開

s-736-1ナツユキカズラ

花は、つるの先端に咲くので、2階のベランダで満開となりました。

見上げると、蜂が飛び回っています。

花が少ない季節は、こんなに小さくても花を求めてくるのですね。



話は変わるのですが、

「 六花山荘ランチ 」 の後は、温泉に入ってから帰る予定でした。

s-736-2温泉大図鑑

「 北海道温泉大図鑑 」 の

『 炭酸のシュワシュワとした泡の感触 ・ ・ ・ 』 という解説に惹かれて

「 フラヌイ温泉 」 行きに決定。

s-736-3フラヌイ温泉

見た目は、銭湯なのですが、ここは温泉旅館。



『 炭酸シュワシュワ 』 とまでは行かなくとも

法師温泉のように湯船の底から 気泡 プク プク を期待していたのですが、

これは残念。

s-736-4炭酸プクプク

浴槽の横から湧き入る源泉から時々 プク プクっ と 気泡が湧くのみでした。

体温より低い31℃ の源泉かけ流し。

源泉に入ってしまえば、なんでもないのですが、

入るとき、冷たさにちょっと息を止めてしまいます。



31度の源泉と42度の加温泉を3往復。

フラヌイを後にしました。



夕食は、豆福厨房

s-736-5夕食

メインディッシュは、鮭のフライにタルタルソースがけ。

きのことスイートコーンの炒め物。

ブロッコリー & レタス & ミニトマトあいこ

緑のナスの煮びたし。
( 味がしみて、これは絶品 )

焼き油揚げの中身は、スライス玉葱 + カニカマ + スライスチーズ。
( これは、ワインのおつまみにピッタリ )



これで白ワインを クイッ、 クイッ!

山荘ランチもいいけれど、口福 腹福 満福 には豆福厨房が一番。












PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

御馳走さま!!頂いてはいませんが目で楽しませてもらい、大福さんの豆福讃歌に腹いっぱいになりました。、

takarinn | URL | 2015/09/21 (Mon) 10:18 [編集]


Re: タイトルなし

ノロケになってしまったようでスミマセン。
いい年コイて、反省しきりです。
来砂の折は、それこそスイーツを腹いっぱい用意しますので、期待してください。

大福 | URL | 2015/09/22 (Tue) 17:29 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)