ローズミンタラ

お出かけランチ



5月の春の連休は、ゴールデンウイークと言うのに対して
9月の秋の連休は、シルバーウィークと言うのだそうです。

連休中に敬老の日があるせいか、シルバーウィークと言われると
ジジババ連休みたいで、気乗りがしない。
こんなことを言うと、
自分も十分にジジイなので、天に唾しているのかもしれません。

シルバーウィークは、人出が多そうなので、その前に行動を開始。
倅に聞いた隠れ家 (?) 「 六花山荘 」 で、お出かけランチ。
季節営業 ( 5月1日~9月30日 ) 、完全予約制。
先日、予約をして、豆福と出かけることにしました。

s-735-1六花山荘地図

山荘の駐車場まで、車で90分。
車を降りて、桟橋を渡ります。

s-735-2桟橋

桟橋にはウッドチップが敷き詰められ、ふわっとした感触。
桟橋は長いので、気持ちもふわっとして、期待が高まります。

山葡萄の葉がすっかり色づいて、ここは秋。

s-735-3山葡萄の葉


WELCOME!

s-735-4WELCOME.jpg

入口に近づくと、ウエイトレスさんがお出迎え。
ん? どうして来たのが分かるの?
山の女人 ( にょにん ) だから 「 仙女 」 かな?
まるで、吊橋にセンサーでもついていたかのようです。

室内は4人がけのテーブルが6席。
24人で満席です。

s-735-5山荘

食事時間は、90分。
ファミレスと違うのは、圧倒的な静けさ。

s-735-6六花山荘ランチ

帆立おこわ or  豆おこわ
きのこの胡麻和え
バラ肉の豚汁
豚から揚げの甘酢あんかけ
キュウリの辛子漬け
かぼちゃの煮物
おこわと豚汁は、おかわりOKです。

デザートは
コーヒー or 紅茶
紅茶味のチーズケーキ or 苺のショートケーキ

いやー、おいしくて、つい、食べ過ぎてしまいました。
ここの隠れ家レストランは、静けさもごちそうの一つでした。

風景と、ランチと、静けさを満喫して
山荘を後にすると、桟橋には先ほどの山葡萄

s-735-7色づき

見上げると、光に透けた葉が、鮮やか。
落葉松 ( からまつ ) が落葉するのも間近。
山は、 到来、です。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)