ローズミンタラ

暑さ寒さも


「 暑さ寒さも彼岸まで 」 という慣用句があります。

「 夏の暑さは秋の彼岸 ( 秋分 ) まで、冬の寒さは春の彼岸 ( 春分 ) まで には和らぐ 」

というのですが、

こちらの 夏の暑さは 「 お盆まで 」 でした。

雨が降って、温度が急変。 

暑さが和らぐ を通り越して 「 寒い! 」 

今日の気分は、もう 「 秋 」

s-723-1三尺バーベナ(柳花笠)

三尺バーベナが風に揺れて、秋の風情に拍車をかけます。

この花には、ヤナギ ハナガサ ( 柳花笠 ) という粋な名前があるのですが、

残念ながら葉や茎に剛毛があって、ガサガサするので、

可憐な名前で呼ぶのを聞いたことがありません。




ガサガサするといえば、ホップもガサガサします。

象の鼻のような姿になって、実をたわわに付けました。

実は松ボックリのような形です。

s-723-3ホップ

ビールの苦味のもとですが、

乾燥すると、爽やかな香りがします。



バラは、咲いている花と今月中に開花しそうな蕾とを残して

切り戻しました。

秋バラに備えるためです。

s-723-2雨のロイヤルハイネス
( 雨のロイヤルハイネス 寒そう )

一雨ごとに寒くなるのは、好きではないのですが、

涼しくならないことには秋バラを見ることができません。

悩ましいところです。








PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)