ローズミンタラ

旅の似顔絵日記


彼のタイトルをそのまま拝借しました。

彼とは、

自転車で放浪 ( 失礼! ) しながら

「 旅の似顔絵日記 」 をしたためている 「 チャリンコ友太郎 」 くんです。

s-715-1.jpg

( 6段切り替えの 折りたたみ自転車 )



日曜日の 「 カントリーロード祭 」 に出店?していた風景人物画家です。

s-715-2浮浪画家Yさん宅


風露のオーナーの紹介で 「 カントリーロード 」 メンバーを

訪問して絵日記を描いている。

「 チャリンコ友太郎 」 の愛称もオーナーの命名らしい。

「 チャリンコ 」 は、分かるけれど、「 友太郎 」 の意図は ? ( 不明 )



ローズミンタラを ひと回り。

画家は、エントランス前に陣取って、絵筆を走らせます。

s-715-3.jpg

どんな絵になるのか、気になるけれど、なるべく彼の邪魔をしないように ・ ・ ・

来客があったり、おしゃべりがあったり、シャッター音があったのですが、

未来の巨匠は、一向に気にする様子はありません。  

s-715-4.jpg




ローズミンタラの作品は、コレ!

s-715-5.jpg

出来立てのホヤホヤ。

オーナーの発案で、来年のカレンダーは、この絵をベースに企画中。

オーナー & Hさん、お任せします。



描き終えたところで、ウチの思い出をサラサラっと描いて、

スマホでパチリ。

s-715-6.jpg

これが彼のハンドメイド名刺

これを撮りためて、絵日記にするらしい。

ん~、スマホには、こういう使い方もありましたか。



昨日、今日とお天気に恵まれ、カントリーロードの

メンバーのところすべてを回り切ったもよう。

お疲れさま!  

颯爽と茜雲に向かって車上の人。

彼の旅は、これから北上する予定。

s-715-7-黄昏の旅人

名刺代わりに描いたローズミンタラの裏には、「 また 遊びに来ます 」 の添え言葉。

「 了解!  また おいで! 」

彼が南下するのは 9月か? 10月か?

うまくいくと、「 秋バラ 」 の開花に遭遇するかもしれません。

秋バラは、色よし、香り良し、そして 「 チャリ友 」来たる。

これは、「 とも遠方より来る 亦楽しからずや 」 ですね。









PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)