ローズミンタラ

ミステリーツアー その3


雨の中を車はオロロンラインを南下。

目指すは、浜益のさくらんぼ園、「 全盛園 」

行き先は分かったけれど、ミッチィさん以外は、ルートを知らない。

助手席でナビゲーターの 「 祭さん 」 もお手上げ。

s-711-1善盛園

「 そこから左です 」

後部座席からミッチィナビの声が飛ぶ。

山側に向かう細い道。

中央線はない。 対向車とすれ違うのが難しい。



彼女は、企画したルートを前日にあらかじめ走っていたのです。

すご~い!

廃校の横を通って行くと、いきなり道が開け、着きました、さくらんぼ園

雨にもかかわらず、すでに数台の車。

s-711-2さくらんぼ

( この写真は、善盛園のHPから拝借しました )



ビニールハウスなので、雨でもさくらんぼ狩りができるのですが、

お一人様 1,000円

先を急ぐので、パック詰めのさくらんぼを買ってUターン。





またしても、後部座席からミッチィナビの声。

「 そこを左折、野性的なピザ屋さんがあるので、オヤツにしましょう 」

OK!

細い道を降りると、ビニールハウス。

s-711-3ビニールハウス

? ? ?  こんなところも ( 失礼! ) 下見に来たの?

こんな穴場にも、既に2台の車。

知る人ぞ知る 山のピザハウス!



まきを燃料とする石窯

s-711-4ピザ窯

帆立とタコをメインに特大サービスサイズ。

10人分で2,500円、 お一人様250円!



お腹は満タン、外は雨。

車に揺られて、ヒデさんは夢の世界へ。

次の目的地は、昭和レトロ商品博物館 「 豆電球 」。

s-711-5豆選球

通るたびに気になっていたところだけれど、今回が初見。



Oh! ほんとにレトロ!

s-711-6紙芝居

ピンさんが紙芝居を朗読

おー! いいじゃないの、転職したら?

初期投資は、紙芝居セット30,000円、自転車60,000円

ん~、元金を回収するのにどのくらいかかるかな~?





最終ラウンドは いなかフェ (  Inacafe豆 )


雨竜町の外れにある カフェ & レストラン。

キクリンさんのBlog「 ぜんまい仕掛け 」 によく登場するカフェです。

ここも、気になっていたけれど、行けずにいました。

s-711-7いなかフェ

ここも今回が初見。

いや~! ここもレ・ト・ロそのもの。


昭和の味が染み込んでいます。

ボクの夕食は 「 ハッシュドビーフ&ランチ 」

ここがゴール。 食後、ここで解散。

楽しい一日でした。 Kさん夫妻は無事帰ることができたかな?

Yさんご一家は、夏休みの初日を楽しめたかな?



プランナーのミッチィ先生、ドライバーのピンさん、

ナビゲーターの祭さん、有難うございました。

おかげさまで、大名旅行をさせていただきました。

運転しない旅行がこんなに楽しいものだとは・・・やみつきになりそうです。







かかった費用は、昼食480円+税、野生ピザ250円、夕食代800円、ガソリン代500円。

ミッチィさんと、ピンさんには、おんぶにだっこ状態だったのですが、



本日の旅行は、

ミステリー & 穴場めぐり & 食い倒れ。

しかも、リーズナブル & ボリュームたっぷりツアーとなったのであります。









PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)